このページの本文へ

定期的なWebサイト関連作業

2009年01月19日 19時14分更新

文●田嶋 節和/株式会社サーフボード 代表取締役 Webマスタースクール 校長

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 お客様が定期的にショップをチェックするかどうかは、「Webサイトの鮮度」で決まります。お店からのお知らせ、季節やイベントに合わせた商品紹介、Webマスターのブログなどを頻繁に更新しましょう。更新が多いほど、ショップの様子が伝わり、お客様が再来店する確率も高まります。

 また、更新頻度が高いほど、クローラーが重要なサイトと判断。頻繁に巡回するようになるため、SEO対策にも有効です。


商品関連情報の更新作業

 商品と、商品に関連する情報を更新します。商品の販売時期が決まったらすぐに、サイト更新のスケジュールを立て、作業を行ないましょう。


各コンテンツの更新作業

 商品関連情報だけでは、ネタが続かない場合もあります。「このショップは、いつ来ても情報が新しい。お客さんのことを考えているんだな」という熱意がお客様に伝わるよう、各コンテンツは毎日更新しましょう。

◆米五のみそ http://www.misoya.com/

【 実施時期 】 毎日
【 実施頻度 】 毎日
【 作業内容 】 Webサイト内の情報更新

  • SEO対策を施したタイトル
  • <meta>タグ
  • 新着情報
  • お客様の声
  • 営業日カレンダー
  • よくある質問
  • リンク集
  • 店長(Webマスター)の日記、ブログ など
  • 掲示板、お客様からの問合せへの返答
  • 掲示板の書き込みに対する返答
  • お客様からの問合せメールへの返信など

著者プロフィール

名前 田嶋 節和 tajima[アットマーク]surfboard.co.jp
※著者に直接問い合わせをする際は、お名前、会社名、サイトURLなどを明記してください。
会社 株式会社サーフボード
サイト http://www.surfboard.jp/

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く