このページの本文へ

任天堂の次世代ゲーム機「Wii(ウィー)」の予約がアソビットゲームシティでスタート! 気になるPS3は?

2006年11月03日 14時57分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 任天堂の次世代ゲーム機「Wii(ウィー)」の予約が本日よりアソビットゲームシティで開始された。予約は1人1台限りで、同店での予価は2万5000円。店頭で予約の際にはメンバーズカード(入会無料)が必要となる。

アソビットゲームシティ
任天堂の次世代ゲーム機「Wii(ウィー)」の予約を開始したアソビットゲームシティ
予約開始の告知
予約金などの内金は必要ないため、お金がなくても予約は可能

 「Wii」は12cm DVDメディアと、ゲームキューブの8cmディスクの両方に対応する光学ドライブを備える家庭用ゲーム機。ボタン操作だけでなく、コントローラ自体の動きを検出する機能を持つワイヤレスゲームコントローラを備えることで、初心者からゲームマニアまで楽しめる、ゲームの新しい形を提案する。CPUには米IBM社と共同開発する“ブロードウェイ”を、グラフィックス機能にはカナダATIテクノロジーズ社と共同開発の“ハリウッド”を搭載する。Wi-Fi対応無線LAN機能を内蔵するほか、512MBのフラッシュメモリーを内蔵している。発売は12月2日(土)。

「Wii(ウィー)」
任天堂の次世代ゲーム機「Wii(ウィー)」。発売は12月2日(土)の予定だ

 一方、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売予定の「PLAYSTATION 3」については、アソビットゲームシティでは予約を行なわず、発売日の11月11日朝7時に開店し販売する予定だ。同店によると「当日に先着順で整理券を配布する予定」とのこと。気になる販売台数は未公表だが、同店のウェブサイトによると、アソビットシティ中野店と、サ・コンピュータゲーム館厚木で60GBと20GBモデルがそれぞれ10台、アソビットシティららぽーと豊洲店でそれぞれ20台と告知されている。初回出荷台数がかなり少ないと噂されている「PLAYSTATION 3」。発売日に入手するにはかなりの激戦が予想される。
 ちなみに同店のネットショップでは、ソニーの40V型デジタルハイビジョン液晶テレビ「BRAVIA(ブラビア)」(型番:KDL-40V2500)と、「PLAYSTATION 3」本体、ソフト2本、HDMIケーブルをセットにしたモデルの予約を受け付けている。次世代ゲーム機の映像をハイビジョンで楽しみたいという人はチェックしてみるといいだろう。

「PLAYSTATION 3」ソニー・コンピュータエンタテインメントの次世代ゲーム機「PLAYSTATION 3」。発売は11月11日(土)の予定

 また、ソフマップでは「PLAYSTATION 3」の入荷台数が少ないため、発売日当日に抽選販売を行なうとしている。秋葉原本店と秋葉原1号店で9時30分から抽選券を配布。抽選券がなくなり次第配布は終了する。当選番号は11時に店頭で発表される予定だ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ