このページの本文へ

【速報】任天堂「Wii」の販売開始! ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにはルイージがやってきた!!

2006年12月02日 08時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日午前7時から、家電量販店およびゲームショップで任天堂次世代ゲーム機「Wii」の販売が始まった。一部の新宿のショップでは7時を待たず販売するところも確認できたが、多くのところは足並みを揃えての販売開始となった。

 
カウントダウン ルイージが販売
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaのカウントダウンセレモニーでは、列の先頭に並んでいた人と、会場に駆けつけたルイージが、3、2、1の掛け声とともにくす球を割って発売を祝ったルイージ自ら商品を手渡す。先頭の彼は前日の18時から並んでおり、購入したソフトは「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」と「SDガンダム SCADHAMMERS」だという。

 こちらの記事を見てもらえば分かるとおり、前日に整理券を配布するところや予約販売のみとするショップが多く、深夜の行列を作らせないような措置を行なった。そのため編集部が確認する限りは「PS3」発売時のような混乱は見られなかった。
 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは1日に整理券を配布。2日の午前0時前にはなるだけ行列を解散させるようにした。午前7時から販売を開始し、とくに混乱は起きなかった。同店の店内で行なわれたオープニングセレモニーでは任天堂の代表的なキャラの1人である“ルイージ”が参加。行列の先頭にいたお客とともにくす玉を割り、「Wii」の販売開始を祝った。

ご満悦 販売開始
ルイージと共に、「Wii」を真っ先にゲットしてご満悦。「まずはゼルダの伝説をプレイしたい」と感想を語った。ところでマリオはどこ?次々と販売されている「Wii」。店員によると約1500人弱が同店に並んでいたとのこと
ビックカメラ有楽町本館 ソニック
こちらはビックカメラ有楽町本館のカウントダウンの様子。こちらはソニック・ザ・ヘッジホッグが参上。やはりマリオはどこにもいない……1人(1匹?)では歩くこともままならないソニック。店員に両手を支えられて移動していた。中の人はたいへんそうだ

買ってきた「Wii」を早速開けてみた

編集部員が本体を購入!とりあえず専用スタンドに設置してみた。見た目は何やら外付けドライブのようだ。中央のパネル部分にSDメモリーカードスロットがある
背面側。USB端子やセンサー用端子、AV出力端子、電源端子などが用意されている上面のパネルを開くと、ゲームキューブ用のコントローラやメモリカードを接続する端子が見える
付属のぬんちゃく型のコントローラそして注目のWiiリモコン
Wiiリモコンの動きを感知するためのセンサーバー。TVなどの上に設置する編集部ではクラシックコントローラも購入してみた
【取材協力】

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ