このページの本文へ

CPUやビデオカードだけじゃなくメモリも冷やしてあげましょう! ジャパンバリューからメモリ用のクーリングファンステイが発売予定!

2006年08月02日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジャパンバリューからメモリ用のクーリングファンステイ「PM-FMS」が8月11日から発売される予定だ。ご覧のようにマザーボードに装着されたメモリモジュールに上部から風を当てて冷却するというものだ。

PM-FMS
マザーボードに装着されたメモリモジュールに上部から風を当てて冷却するメモリ用のクーリングファンステイ「PM-FMS」。製品には60mm角ファン1基が付く

 この製品はメモリスロットの上に、ちょうど橋を架けるように冷却ファンを設置できるというクーリングファンステイのキット。写真のようにいくつかのアルミ製パーツとファンを組み合わせることで、メモリモジュールに直接上部から風を当てることが可能となる。固定はマザーボード固定用のネジ穴を共用する仕組みで安定感も抜群。あらかじめ60mm角ファンが1基付属しているが、80mm角ファンの装着も可能。さらに、別売りの「PF-Leval Arm」を使えば60mm角ファン×2という構成も可能となる。FB-DIMMなど、とくに発熱が予想されるメモリにはもってこいのアイテムといえそうだ。発売を予定している高速電脳によると価格は2079円となっている。

固定 上から
固定はマザーボード固定用のネジ穴を共用する仕組みで安定感も抜群だ上から見たところ。CPUクーラーに干渉しないようにある程度の角度調節は可能だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ