このページの本文へ

512MbitのMicronチップを採用するDDR2-800(PC2-6400)正式対応のセンチュリーマイクロ製DDR2メモリモジュールが発売に!

2006年07月21日 21時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DDR2-800(PC2-6400)正式対応のセンチュリーマイクロ製DDR2メモリモジュールが発売された。搭載チップは512MbitのMicron製で1GBセット(512MB×2枚)「CK512X2C-D2U800/MIC」と2GBセット(1GB×2枚)「CK1GX2C-D2U800/MIC」の2種類が用意されている。

CK512X2C-D2U800
DDR2-800(PC2-6400)正式対応のセンチュリーマイクロ製DDR2メモリモジュール。1GBセット(512MB×2枚)「CK512X2C-D2U800/MIC」と2GBセット(1GB×2枚)「CK1GX2C-D2U800/MIC」の2種類が用意されている

 同社からはDDR2-800(PC2-6400)正式対応の製品としてElpida製の256Mbitチップを採用するモデルが発売されているが、512MbitのMicron製は今回が初めて。512Mbitとなったことで1GBのモデルがラインナップされた点も目新しいといえる。なお、今日から販売しているT-ZONE.PC DIY SHOPによると「チップセットに“P965”を搭載するインテル純正マザーボード「DP965LTCK」やSocket AM2環境でも問題なく使用できる」としている。価格は1GBセット(512MB×2枚)「CK512X2C-D2U800/MIC」が2万4990円、2GBセット(1GB×2枚)「CK1GX2C-D2U800/MIC」が4万8090円となっている。

Micron ポップ
搭載チップは512MbitのMicron製。1GBのモデルがラインナップされた点も目新しいといえる“P965”を搭載するインテル純正マザーボード「DP965LTCK」やSocket AM2環境でも問題なく使用できるとしている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ