このページの本文へ

ネット専売だったeSATA接続のラトック製外付け5インチドライブケース「RS-EC5ES」がアキバでも販売開始!

2006年05月19日 23時41分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATAデバイス用の外付け5インチドライブケース「RS-EC5ES」が発売された。同製品は、ラトック製品の通信販売サイト“RATOC Direct”の専売品として販売されていたもので、今回、秋葉原の一部のショップでも販売がスタートした。

「RS-EC5ES」
ラトック製のSerial ATAデバイス用の外付け5インチドライブケース「RS-EC5ES」

 「RS-EC5ES」は、内蔵型Serial ATAデバイスを外付けeSATAデバイスにするドライブケースで、対応するSerial ATA接続のデバイスは、光学ドライブ、および3.5インチHDDとなる。また、同社製のSerial ATA用リムーバブルケースを装着して、外付けリムーバブルケースとして使用することも可能だ。Serial ATA IIの3.0Gbps転送をはじめ、ホットプラグやNCQ(Native Command Queuing)にも対応している。サイズは92(W)×274(L)×60(H)mm、重量は約1.61kg。価格はTSUKUMO eX.で7980円。なお、T-ZONE.PC DIY SHOPでも近日中に販売を予定している。

リムーバブルケースの取り付け 背面端子
九十九電機のリムーバブルHDDケース「naked」を取り付けた様子背面には4cmファンとeSATAコネクタを搭載している
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ