このページの本文へ

2.5インチHDD、カードリーダライタ、USBハブなどが使用可能になる3.5インチベイ内蔵型のリムーバブルユニット「KAMARACK3.5」が登場予定!

2006年08月30日 23時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから3.5インチベイ内蔵型のリムーバブルユニット「KAMARACK3.5」が登場予定だ。2.5インチHDD、カードリーダライタ、USBハブなどが使用可能になる、ありそうでなかった便利系アイテムとして注目だ。

KAMARACK3.5 接続図
3.5インチベイ内蔵型のリムーバブルユニット「KAMARACK3.5」。USB接続の3.5インチ内蔵型ユニットと、やはりUSB接続となる3種類のトレイで構成される

 この製品はUSB接続の3.5インチ内蔵型ユニットと、やはりUSB接続となる3種類のトレイで構成される。3種類のトレイの内訳は2.5インチHDD用、カードリーダライタ用(SD/MiniSD/MMC/RS-MMC/CF/SN/xD/MS)、USBハブ(4ポート)というもの。それぞれのトレイは独立したUSB外付けデバイスとしても使用可能なのはもちろん、3.5インチ内蔵型ユニットに2台まで収納できる。着脱は本体左のボタンによってワンタッチで可能だ。発売は9月7日頃を予定しており、価格は高速電脳で4980円。また2.5インチHDD用トレイの単体販売も予定されており、こちらは価格1480円となっている。

着脱 トレイ
着脱は本体左のボタンによってワンタッチで可能3種類のトレイの内訳は2.5インチHDD用、カードリーダライタ用(SD/MiniSD/MMC/RS-MMC/CF/SN/xD/MS)、USBハブ(4ポート)となる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ