このページの本文へ

Serial ATA→eSATA変換ケーブルがラトックから!Low Profileブラケットも付属

2006年03月31日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、eSATA関連の製品がかなり増えてきたが、そんな中ラトックからSerial ATAコネクタをeSATAに変換するケーブル「RCL-SAES-03B SATA-eSATA変換ケーブル」が発売された。

SATA-eSATA変換 SATA-eSATA変換
Serial ATAコネクタをeSATAに変換するケーブル「RCL-SAES-03B SATA-eSATA変換ケーブル」。PCIスロット用ブラケットのほか、Low Profileブラケットも付属している

 この製品はマザーボード上のSerial ATAコネクタをeSATAコネクタに変換するケーブル。PCIスロット用ブラケットのほか、Low Profileブラケットも付属している。eSATA対応の外付けHDDなども徐々にラインナップを増やしており、導入を考えているユーザーにとっては丁度よいアイテムかもしれない。販売しているのはT-ZONE.PC DIY SHOPで1480円だ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ