このページの本文へ

DVD-R DL対応予定のNEC製新型ドライブ「ND-3520A」登場!

2004年12月10日 20時07分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NEC製新型記録型DVDドライブ「ND-3520A」が登場した。前モデル「ND-3500A」に対し、DVD-R DL書き込みへの対応をうたっているのが特徴だが、今回入荷した製品では、今後ファームウェアのアップデートにより対応予定、とされている。なお、DVD-R DL規格は現在まだ正式策定に至っておらず、対応ファームウェアの公開時期に関しては未定となっている。

「ND-3520A」
NEC製新型記録型DVDドライブ「ND-3520A」。外観はこれまでの同社製ドライブと変わらず
DVD-R DL
ポップでは、赤文字でDVD-R DL4倍速書き込みへの対応をうたっている

 スペックは、DVD+R DL書き込み最大4倍速、DVD+R書き込み最大16倍速、DVD+RW書き換え最大8倍速、DVD-R DL書き込み最大4倍速(予定)、DVD-R書き込み最大16倍速、DVD-RW書き換え最大6倍速、CD-R書き込み最大48倍速、CD-RW書き換え最大24倍速、DVD-ROM読み出し最大16倍速、CD-ROM読み出し最大48倍速、バッファ容量2MB。DVD-R DL未対応となる現時点では、「ND-3500A」ではともに4倍速だったDVD+RW/-RW書きかえ速度がそれぞれ8倍速、6倍速に向上しているのが改良点となる。本日入荷したのはバルク版で、同梱ソフトはなし。アイボリーとブラックの2色が同時に登場しており、価格はTSUKUMO eX.で9490円。

ラベル アイボリーとブラック
製品ラベル。DVD+RW/-RW書きかえ速度がそれぞれ8倍速、6倍速に向上しているのが改良点アイボリーとブラックの2色が同時に登場。価格は1万円を大きく切っている
【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ