このページの本文へ

DVD-RAM書き込みにも対応!日立LG製スリムタイプ記録型DVDドライブ「GMA-4080N」販売開始!

2005年03月11日 23時51分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日立LGデータストレージから、DVD+R DL書き込みに対応したスリムタイプの記録型DVDドライブ「GMA-4080N」が登場した。DVD+R DLに対応する製品は多いが、今回の「GMA-4080N」はさらにDVD-RAMの書き込みに対応しているのが特徴だ。

「XC Cube EZ855-II」
日立LGデータストレージ製スリムタイプ記録型DVDドライブ「GMA-4080N」

 スペックは、DVD-RAM書き込み最大3倍速、DVD±R書き込み最大8倍速、DVD±RW書き換え最大4倍速、DVD+R DL書き込み最大2.4倍速、CD-R書き込み最大24倍速、CD-RW書き換え最大16倍速、DVD-ROM読み出し最大8倍速、CD-ROM読み出し最大24倍速。もちろん、DVD-RAMメディアを使用する際はカートリッジから取り出す必要がある。今回入荷したのはバルク版で、ソフト類は一切付属しない。価格はTSUKUMO eX.で1万6800円。同様にDVD-RAMとDVD+R DLの書き込みに対応する松下寿電子工業製「UJ-831B」が2万円台となっているのを考えると、かなりのお買い得価格と言える。

スーパーマルチ ラベル
DVD-RAM、DVD+R DLの書き込みに対応。ベゼルの色はブラックラベル。日立LGデータストレージのウェブサイトにはまだ掲載されていない製品だが、同社のロゴが見える
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ