このページの本文へ

DVD+R DL書き込みが最大8倍速対応に!NEC製記録型DVDドライブ「ND-3540A」がバルクで販売開始!

2005年05月11日 22時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DVD+R DL書き込み8倍速対応のNEC製記録型DVDドライブ「ND-3540A」が登場した。同ドライブを採用した製品としては、アイ・オー・データ機器からATAPI対応の内蔵型「DVR-ABN16D」とUSB2.0対応外付け型「DVR-UN16D」が発売されているが、純正バルク版としては今回が初登場となる。

「ND-3540A」
DVD+R DL書き込み8倍速対応のNEC製記録型DVDドライブ「ND-3540A」。前モデル「ND-3530A」発売から2カ月も経っていないうちに発売された

 前モデル「ND-3530A」からの変更点は、DVD+R DL書き込みが6倍速から8倍速へ。DVD-R DL書き込みが4倍速から6倍速へそれぞれアップしたところ。とくに、DVD+R DL書き込み8倍速対応は現状では最速スペックということになる。気になる対応メディアについては、同ドライブ採用のアイ・オー・データ機器製「DVR-ABN16D」もしくは「DVR-UN16D」の製品情報ではTDK、日立マクセル、三菱化学のDVD+R DL 2.4倍速メディアで書き込みを確認しているとしているが、今回発売された「ND-3540A」も同様に書き込み可能かどうかは不明だ。
 その他のスペックは、書き込みはDVD±Rが16倍速/CD-Rが48倍速、書き換えはDVD-RWが6倍速/DVD+RWが8倍速/CD-RWが32倍速、読み出しはDVD-ROMが16倍速/CD-ROMが48倍速というもの。カラーリングはアイボリータイプのみとなるが、週末にはブラック、来週にはシルバーバージョンも順次発売されていく予定だ。価格および販売ショップは以下のとおり。ショップによってはソフト同梱モデルも用意されている。ちなみに、前モデル「ND-3530A」が発売されたのは3月。2ヵ月も経たないうちの新モデル登場ということになる。

型番 ポップ
アイ・オー・データ機器からはすでに採用モデルが発売されているが、純正バルク版としては今回が初登場となるショップによってはソフト同梱モデルも用意されている。必要に応じて購入するとよいだろう
価格 ショップ
NEC
「ND-3540A」(アイボリー)
\6,980 TSUKUMO eX.
\7,318 クレバリー1号店
\7,318 WonderCity
\7,780 ZOA秋葉原本店
\8,480(ソフト付き) アーク
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ