このページの本文へ

第2、第3の“GeForce 6600”搭載ビデオカードが発売!AOpenとProlinkから!

2004年09月17日 23時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週初めにデビューした“GeForce 6600”搭載ビデオカード。第一弾はInnoVISION製だったが、本日AOpenとProlinkからも同GPU搭載カードが登場している。

Aeolus PCX6600-DV256 HDTVに対応
AOpenからはメモリ容量256MBの「Aeolus PCX6600-DV256」が登場パッケージにもうたわれているように、HDTVに対応するのが特徴で、付属品にはHDTV/Sビデオ/コンポジット対応の専用ケーブルが同梱されている

 AOpenからはメモリ容量256MBの「Aeolus PCX6600-DV256」が登場している。パッケージにもうたわれているように、HDTVに対応するのが特徴で、付属品にはHDTV/Sビデオ/コンポジット対応の専用ケーブルが同梱されている。カード本体は同社の製品らしい黒い基盤にヒートシンクと一体型の冷却ファンを装備。搭載メモリはHynix製DDR256MBとなっている。価格は高速電脳で2万790円、OVERTOPで2万800円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で2万970円、T-ZONE.PC DIY SHOPでは完売となっている。
 もうひとつのProlink製品は、メモリ容量128MBの「PV-N43E」と256MBの「PV-N43UE」の同時に発売となっている。カード自体は写真のようにシンプルなもので、こちらもAOpenと同じようなHDTV/Sビデオ/コンポジット対応の専用ケーブルが付属している。入荷したのはアークで128MBの「PV-N43E」が1万8980円、256MBの「PV-N43UE」が2万980円。なお同社からは、来週予定として“GeForce 6600 GT”搭載のモデル「PV-N43UE(128MB)」が発売予定となっている。

パッケージ HDTV
AOpen製品は早くも完売のショップも。流通量は少ないHDTV/Sビデオ/コンポジット対応の専用ケーブルとDVI変換コネクタ
パッケージ PV-N43UE
Prolinkは、メモリ容量128MBの「PV-N43E」と256MBの「PV-N43UE」を同時に発売カード自体はシンプル。同社からは、来週予定として“GeForce 6600 GT”搭載のモデル「PV-N43UE(128MB)」が発売予定となっている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ