このページの本文へ

玄人志向からも“GeForce 6600”搭載カード!128/256MB同時に発売

2004年09月25日 22時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週水曜日のLeadtekに続き“GeForce 6600”搭載ビデオカードが、玄人志向から登場した。メモリ容量128MBの「GF66-E128C」と、256MBの「GF66-E256C」の2モデルだ。

同時に発売 「GF66-E128C」
玄人志向は128MBと256MBを同時に発売採用GPUは同じながら、128MB版の「GF66-E128C」のほうが、メモリクロックが高い仕様となる

 同社ウェブサイトによると、採用メーカーはどちらもSparkle。コア/メモリクロックは「GF66-E128C」が300MHz/550MHz、「GF66-E256C」が300MHz/500MHzというもので、128MB版の「GF66-E128C」のほうが、メモリクロックが高い仕様となるようだ。販売しているのはOVERTOPで、「GF66-E128C」が1万6980円、「GF66-E256C」が1万8980円。なお、今週にも登場すると思われていた上位モデル“GeForce 6600 GT”搭載カードだが、各社とも来週発売となったようだ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ