このページの本文へ

国内版未登場!ロジクール「MX510」レッドバージョンが入荷

2004年09月03日 22時38分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールの光学式マウス「MX510」のレッドバージョンがフェイスに入荷している。しかし、ロジクールのウェブサイトの製品情報に掲載されているのはブルーのみ。レッドは国内版にはなく海外版でのみ設定されている本体色で、今回登場したのはその輸入版。よって、ロジクール製というよりはLogitech(米国本社)製というべき製品だ。

「MX510」レッド
「MX510」レッドバージョン。国内版は未発売という製品だ

 パッケージは国内版に比べかなり大きいが、スペックそのものは同一。“新MXオプティカルエンジン”を搭載し、画像処理性能を従来の同社“MX”シリーズの毎秒4.7メガピクセルから毎秒5.8メガピクセルに強化。解像度は800dpiで、ボタンはホイールボタン1個を含む8個。インターフェイスはUSBで、別途PS/2変換コネクタが付属。ブルーとレッドという色の違いこそあれ、光の加減により色合いが変化する“リフレクティブホログラフィック”と呼ばれる表面処理が施されているのも同じだ。
 フェイスでの価格は5370円。同店での国内版の価格は4370円となっており1000円高となるが、日本ではレアな製品であるのは間違いない。

でかい 赤い!
パッケージは国内版(右)に比べかなり大きい色違いバージョンというだけで、スペックは国内版と同じ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ