このページの本文へ

16倍速対応DVD-Rメディアの予約権付き!BenQからDVD±R16倍速の「DW1620」が発売

2004年08月07日 23時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BenQからDVD±R書き込み16倍速、DVD+R DL 2.4倍速に対応した記録型DVDドライブ「DW1620」が登場した。ライティングソフトや“ROM化”が可能な同社オリジナルユーティリティソフトが付属したバルク版で、価格が1万1300円と安価なのが特徴だ。

「DW1620」
BenQ製DVD+R DL 2.4倍速対応記録型DVDドライブ「DW1620」ライティングソフトや“ROM化”が可能な同社オリジナルユーティリティソフトが付属したバルク版で、価格が1万1300円と安価なのが特徴だ

 同社のウェブサイトによると「DW1620」のスペックは、DVD+R DL書き込み2.4倍速、DVD+R書き込み16倍速、DVD-R書き込み12倍速、DVD±RWが4倍速、DVDが16倍速、CD-Rが40倍速、CD-RWが24倍速、CD-ROMが40倍速というもので、バッファ容量は2MB。前述したDVD-R書き込み16倍速には対応していないはずなのだが、販売しているOVERTOPによると「今回入荷した『DW1620』は、上位モデル『DW1620R』のファームウェアが入っており、DVD-R書き込み16倍速にも対応している」とのこと。型番は「DW1620」ながら、DVD±R書き込み16倍速の製品とみてよさそうだ。

型番 先行予約販売権
今回入荷した「DW1620」は、上位モデル「DW1620R」のファームウェアが入っており、DVD-R書き込み16倍速にも対応しているとのこと未だ未発売の同社製16倍速記録対応DVD-Rメディアの先行予約販売権が付くのも珍しいところ

 また製品に、未発売の同社製16倍速記録対応DVD-Rメディアの先行予約販売権が付くのも珍しいところ。付属の用紙には、販売先サイトのアドレスとユーザー名/パスワードが記載されている。具体的な販売予定日や価格は不明ながら、ユニークなおまけといえそうだ。価格はOVERTOPで1万1300円、クレバリー1号店で1万2568円、ドスパラ本店で1万3480円となっているが、クレバリー1号店のポップではDVD-R書き込み12倍速と記載されているので、注意が必要だ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ