このページの本文へ

“DVD3”って何? BenQからDVD-RAMに対応した記録型DVDドライブ「DQ60」が発売

2005年09月30日 21時35分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BenQから同社初となるDVD-RAM書き換えが可能な記録型DVDドライブ「DQ60」が発売された。ベゼルカラーはホワイト、ブラック、シルバーの3色が用意されており、現在TWOTOP秋葉原本店で6280円で販売している。

本体 DVD3
同社初となるDVD-RAM書き換えが可能な記録型DVDドライブ「DQ60」。ベゼルカラーはホワイト、ブラック、シルバーの3色ショップによると「“マルチ”という言葉が商標登録されているため“DVD3”という表記にした」という

 この製品で気になるのがベゼル部分に記述されている“DVD3”という文字。ショップによれば「“マルチ”という言葉が商標登録されているためこの表記にしたと聞いている」とのことで、どうやら新しい規格ではないようだ。スペックはDVD±R DL書き込みが最大8倍速、DVD±R書き込みが最大16倍速、DVD-RW書き換えが最大6倍速、DVD+RW書き換えが最大8倍速、DVD-RAM書き換えが最大5倍速、CD-R書き込み最大40倍速、CD-RW書き換え最大24倍速、DVD読み込み最大16倍速、CD-ROM読み込み最大40倍速、バッファ2MBとなっている。インターフェイスはIDEで、サイズは146(W)×171(D)×41.4(H)mmと奥行きが短いのが特徴。ライティングソフトとして「Nero Suite 6.0」が付属するほか、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD 6」がバンドルされる。

サイズ ソフト
サイズは146(W)×171(D)×41.4(H)mmと奥行きが短いのが特徴。キューブ型PCなどに重宝するサイズだライティングソフトとして「Nero Suite 6.0」が付属するほか、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD 6」がバンドルされる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ