このページの本文へ

Aqua ComputerのHDD用水冷ユニットに新モデルが登場

2004年06月03日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
aquadrive micro blau aquadrive LT blau
HDDに重ねる形で装着する「aquadrive micro blau」2つのブロックで挟み込んで冷却する「aquadrive LT blau」

 ドイツの水冷パーツメーカーAqua Computerから、3.5インチHDD用水冷ユニットが2製品登場した。同社からは以前にも同様の製品が発売されているが、今回の2製品はそのバリエーションモデルといえるもの。



厚み サイズは5インチ
「aquadrive micro blau」は装着後も3.5インチベイに収められる「aquadrive LT blau」の場合装着後のサイズは5インチ相当となる

 まずひとつは3.5インチHDD1台を、2つのブロックで挟み込んで冷却する「aquadrive LT blau」。HDDの両側面にあるブロックはホースでつながれており、これと全く同じ仕組みの「HD-WBK-01S-B」という製品がMitron Interlinkからすでに販売されている。装着後のサイズは5インチドライブ相当となるため、必然的にケースの5インチベイに装着することになる。価格はUSER'S SIDE本店で6804円だ。
 もうひとつの「aquadrive micro blau」は、3.5インチHDDに重ねる形で装着する水冷ブロック。多少厚みは出るものの、こちらは装着後も3.5インチベイに収まるようになっている。価格は同じくUSER'S SIDE本店で6804円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ