このページの本文へ

UnitedLinux、ISVパートナー向け動作保証プログラムを開始

2003年06月26日 18時15分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米UnitedLinuxは、ISVパートナー向けの動作保証プログラム“UnitedLinux Ready”を開始した。

“UnitedLinux Ready”は、ISV各社が自社製品を『UnitedLinux』ディストリビューション上で検証して動作保証を行なうというプログラム。ISV各社は、UnitedLinuxの開発者向けWebサイト“Developer's Zone”から最新版の『UnitedLinux』ディストリビューションを入手し、自社アプリケーションの動作検証を行なう。検証にはUnitedLinuxから提供される検証ツールを利用したり、UnitedLinux設立4社による動作検証支援を受けることができる。

各ISVアプリケーションは、以下の3点を確認することで『UnitedLinux』ディストリビューション上での動作保証証明を受け、“UnitedLinux Ready”パートナーとして認定される。

  • ISVは『UnitedLinux』ディストリビューションのコードを変更することなく動作検証を完了すること
  • ISVは『UnitedLinux』ディストリビューションを導入した顧客をサポートすることに合意すること
  • ISVは“UnitedLinux Ready”ロゴの使用ルールに合意すること

“UnitedLinux Ready”パートナーは、“UnitedLinux Ready”パートナーロゴの使用許可や、UnitedLinux設立4社のWebサイトを通じた紹介などを受けることができる。

カテゴリートップへ

ピックアップ