このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

“Springdale”こと“i865”搭載マザーボードが一気に30製品販売開始!!

2003年05月16日 14時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
マザーいっぱい
販売初日だけで30種類ものマザーがデビューする

 先月4月28日に一部ショップでフライング販売された“Springdale”こと“i865PE”搭載マザーボードだが、本日16日から一斉に店頭に並びはじめた。販売解禁と同時に発売したメーカーは全部で9社で、その内訳は“i865PE”搭載製品が17種類、“Springdale-G”こと“i865G”搭載製品が13種類の合計30製品となっている。今回、16日現在店頭で販売が開始された全モデルの紹介と価格、及び販売ショップをお伝えする。



i865PE i865G
“Springdale-PE”こと“i865PE”VGA機能内蔵の“i865G(Springdale-G)”
ICH5R ICH5
Serial ATA RAID機能をサポートする“ICH5R”Serial ATA機能のみサポートする“ICH5”

 “i865”の詳細についてはIntelの正式発表を待たねばならないが、すでに発売されているハイエンド向けの“i875P”の廉価版にして“i845”シリーズの後継と考えてよさそうだ。ラインナップは全部で3種類用意されており、“Springdale-PE”こと“i865PE”、VGA機能内蔵の“i865G(Springdale-G)”、さらにFSB533までの対応となる“i865P(Springdale-P)”というバリエーションになると思われる。現在、巷で言われる“i875P”との主な違いは“PAT(Performance Acceleration Technology)”をサポートしない点と対応メモリにECCタイプが含まれない点の2つと思われる。そのほかFSB800MHzやデュアルチャネルDDRをサポート、PC3200(DDR400)DDR SDRAMに対応するところなどは “i875P”と同じようだ。チップセットの組み合わせも“i875P”と同じでSouth BridgeにSerial ATA RAID機能をサポートする“ICH5R”を採用するタイプとSerial ATA機能のみサポートする“ICH5”の2通りとなる。



●Abit「IS7」「IS7-E」「IS7-G」

「IS7-G」
最上位モデルの「IS7-G」3Com製“MARVELL 940-MV00”によるギガビットイーサネット
マニュアル 変わったチップセットクーラー
マニュアルでは10/100Baseと表記されているが実際に入荷された3製品には全て同様のイーサネットチップが搭載されている今回も採用された変わった形状のチップセットクーラー

 Abitからは“i865PE”搭載マザーが3製品登場した。ただし、今回発売された3製品を紹介する前にひとつ触れておかねばならない点がある。マニュアルによると“i865PE”を搭載したモデルのうち3Com製“MARVELL 940-MV00”によるギガビットイーサネットを搭載した製品は最上位モデルのIS7-Gとなっている。実際に入荷された3製品には全て同様のイーサネットチップが搭載されている。ショップ及び代理店によると「IS7とIS7-Eに搭載されている3Com製“MARVELL 940-MV00”はIS7-Gに搭載されているギガビットイーサネットコントローラと同じ型番だが、「実際に動作させてないので詳細は不明」ということだ。さて前置きが長くなったが、最上位モデルの「IS7-G」から紹介しよう。同社の“i875P”マザー「IC7-G」「IC7」と似たようなレイアウトで、「FanEQ」と文字の入った変わった形状のチップセットクーラーも同じだ。これは後に紹介するIS7やIS7-Eも同様に搭載している。チップセットは“i865PE+ICH5R”という組み合わせ。拡張スロットはAGP×1、PCI×5、DIMM×4となる。オンボードインターフェイスには前述で触れた3Com製“MARVELL 940-MV00”によるギガビットイーサネットのほかサウンド、IEEE1394、Silicon Image製チップによるSerial ATA RAID機能となっている。



「IS7」 イーサネット
「IS7」イーサネットには問題の3Com製“MARVELL 940-MV00”を搭載

 次に「IS7」だが本来この製品はイーサネット機能が10/100Baseに変更されるがそのイーサネットには問題の3Com製“MARVELL 940-MV00”を搭載する。そのためIS7-GからSilicon Image製チップによるSerial ATA RAID機能のみを省いたモデルとなる。 最後の「IS7-E」は前述の2製品と違い“i865PE”と組み合わされるSouth Bridgeが“ICH5”となっておりSerial ATA機能(RAIDなし)のみをサポート。その他のオンボードインターフェイスはサウンドとやはり問題の3Com製イーサネット機能とかなりシンプルな仕様となっている。



●Albatron「PX-865PE PROII」「PX-865PE PRO」

PX-865PE PROII オンボードインターフェイス
上位モデルの「PX-865PE PROII」オンボードインターフェイスは8ch対応サウンドのほか豊富に搭載する
オンボードサウンドが8ch FSB1.2GHz
オンボードサウンドが8chに対応したマザーもめずらしいなんといっても目につくのが、パッケージに貼られた“8channelAudio FSB1.2GHz+overclocked”のシールだ
パッケージには“FSB1000+MHz”

 Albatronからは“i865PE”搭載の2製品が登場した。まず上位モデルの「PX-865PE PROII」だが、中身を見る前になんといっても目につくのが、パッケージに貼られた“8channelAudio FSB1.2GHz+overclocked”のシールだ。オンボードサウンドが8chに対応したマザーもめずらしいが、やはりそれ以上に気になるのはFSB1.2GHzの方だろう。パッケージにはほかにも“FSB1000+MHz”などとオーバークロック機能を強調した表記が目立つ。主な仕様はチップセットに“i865PE+ICH5R”を搭載、拡張スロットはAGP×1、PCI×5、DIMM×4という構成だ。オンボードインターフェイスには8ch対応サウンド、IEEE1394のほかCSAによるギガビットイーサネット機能、Promise“PDC20276”によるIDE RAID機能と豊富に搭載する。 もうひとつの「PX-865PE PRO」はチップセットが“i865PE+ICH5”に変更されイーサネット機能も3com製の10/100Baseに、オンボードサウンド機能も8ch対応のものから6ch対応のものにそれぞれ変わっている。なおこちらのパッケージにも“FSB1000+MHz”などという表記が見える。



●ASUSTeK「P4P800 Deluxe」「P4P800」「P4P800-VM」

「P4P800 Deluxe」 VIA製IDE RAIDチップ
ATX版最上位モデル「P4P800 Deluxe」VIA製“VT6410”IDE RAIDチップ
無線LANカードスロット
ATXモデルは同社独自の無線LANカードスロット「ASUS Wi-Fi wireless connector」を装備パッケージも「AIシリーズ」を強調した作り

 ASUSTeKからは“i865PE”搭載製品がATX、MicroATXタイプあわせて3製品が登場した。 まずATX版上位モデル「P4P800 Deluxe」だが、チップセットは“i865PE+ICH5R”を採用。拡張スロットはAGP×1、PCI×5、DIMM×4となりほかに“i875P”搭載マザーボード「P4C800 Deluxe」にも搭載されていた同社独自の無線LANカードスロット「ASUS Wi-Fi wireless connector」を装備する。オンボードインターフェイスには3com製“3C940”ギガビットイーサネット、VIA製“VT6307”IEEE1394、同じくVIA製“VT6410”IDE RAID、サウンド機能となっている。またやはり「P4C800 Deluxe」から採用された「AIシリーズ」と名付けられた機能も搭載し、パッケージもそれらを強調する作りとなっている。その他マニュアルによるとオーバークロック機能としてCPUコア電圧が1.475~1.600Vの間で設定可能のほか、メモリ電圧がAUTO/2.55/2.65/2.75/2.85Vから選択可能、AGP電圧なども変更可能のようだ。 また下位モデルの「P4P800」は前述のモデルからIEEE1394とIDE RAID機能を省いた製品となっている。チップセットやギガビットイーサネット機能を搭載する点は同じだ。



「P4P800-VM」 「AIシリーズ」
「P4P800-VM」「AIシリーズ」は全てのモデルが搭載する

Micro ATXタイプの「P4P800-VM」はチップセットが“i865PE+ICH5”に変更。拡張スロットはAGP×1、PCI×3、DIMM×4となりオンボードインターフェイスはサウンド機能のほか10/100Baseイーサネット機能のみとなっている。なおこちらのモデルも最新の「AIシリーズ」機能がサポートされる。



前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ