このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【秋葉原】“i875P”搭載マザーボード実売価格調査

2003年05月07日 20時58分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
“i875P”マザー実売価格調査

 今回は、目下のところ最新鋭プラットフォームとなる“Canterwood”こと“i875P”チップセットを搭載するマザーボードの価格調査を行った。
 “i850”系の後継とされるチップセットだけに、SCSIインターフェイスをオンボードとし4万円を超える価格のGigabyte「GA-8KNXP Ultra」を筆頭に、いずれの製品もコンシューマ向けとしては高めの価格帯。しかし、機能を絞ることにより最安値で1万8000円台という低価格を付けているモデルも見られ、近日正式発売予定の“Springdale”こと“i865”マザーの価格如何によってはユーザーにとって悩ましい選択を強いられることになりそうだ。
 なお、本日の調査ではEPoX「EP-4PCA3+」Intel「D875PBZ」の2製品の在庫は確認できなかった。



※価格は常に変動します。以下の価格で販売されることをAkiba2GO!が保証するものではありません。実際の価格については、各ショップに直接お問い合わせください。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中