このページの本文へ

AOpen、QDIからも“i865G”マザーが発売!Intel純正残りの1製品も登場!!

2003年05月16日 21時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ポップ
発売されたマザーは全部で33製品に

 まさに空前のマザーボード販売ラッシュとなっている秋葉原だが、本日入荷の新製品がさらにAOpen、Intel、QDIから登場している。(※それぞれの製品の価格と入荷ショップに関しては記事最後の表を参照されたい)



AX4SG Max
「AX4SG Max」
Serial ATA RAIDなど
AX4SG Maxのオンボードインターフェイスは豊富だ
「AX4SG-N」
下位モデル「AX4SG-N」

 まずは16日に発売されるかどうかなかなか情報が流れなかったAOpen。同社からはチップセットにVGA機能を内蔵した“i865G”を搭載した上位モデルの「AX4SG Max(ICH5R)」と下位モデルの 「AX4SG-N(ICH5)」の2モデルが発売された。「AX4SG Max」はオンボードインターフェイスにBroadcom製“BCM5702”によるギガビットイーサネット、Silicon Image製チップによるSerial ATA RAID機能、IEEE1394、サウンドと豊富に搭載し拡張スロットはAGP×1、PCI×6、DIMM×4という構成となっている。
 もうひとつの下位モデル「AX4SG-N」は「AX4SG Max」からSilicon Image製チップによるSerial ATA RAID機能を省き、イーサネットも10/100Baseに変更された製品だ。その他の仕様は同じとなっている。“i865G”搭載モデルは発売した同社だが、もうひとつの“i865PE”搭載モデルに関しては今のところ詳しい入荷予定はない。



DIMM×2
「P4I865GMA-6AL」DIMM×2しか搭載しない

 QDIからも同じく“i865G”搭載マザー「P4I865GMA-6AL(ICH5)」が登場。こちらはMicroATXフォームファクタとなっている。拡張スロットはAGP×1、PCI×3、DIMM×2となり、オンボードインターフェイスはサウンドとRealtek“RTL8101L”による10/100Baseイーサネット機能のみとシンプルな仕様だ。



D865PERLL
Intel製品はこれで全て出揃った

 Intelからは、純正“i865”マザーのラインナップ9種類の締めくくりとなる“i865PE+ICH5”搭載の「D865PERLL」が登場した。すでに紹介したLANなしモデル「D865PERL」とギガビットモデル「D865PERLK」の中間に位置する製品で、イーサネットが10/100Baseになっている。その他拡張スロットがAGP×1、PCI×5、DIMM×4となるほか仕様に変更はない。



16日現在の価格

価格 ショップ
AOpen
AX4SG Max
\23,480 DOS/Vパラダイス本店
\24,450 コムサテライト3号店
\24,480 DOS/Vパラダイス秋葉原2号店 Prime館
\24,750 スーパーコム
\24,800 クレバリー1号店
ZOA 秋葉原本店
ぷらっとホーム
USER'S SIDE本店
WonderCity
\25,499 TSUKUMO eX.
\25,500 パソコン工房秋葉原店
AOpen
AX4SG-N
\16,480 DOS/Vパラダイス本店
\16,800 USER'S SIDE本店
\16,980 OVERTOP
\17,250 スーパーコム
\17,480 クレバリー1号店
WonderCity
\17,799 TSUKUMO eX.
\17,800 コムサテライト3号店
ZOA 秋葉原本店
パソコン工房秋葉原店
ぷらっとホーム
Intel
D865PERLL
\17,750 スーパーコム
QDI
P4I865GMA-6AL
\15,150 スーパーコム
\15,800 USER'S SIDE本店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ