このページの本文へ

日本テレコムとJR東日本、仙台駅で無線によるインターネット接続実験を開始

2002年06月21日 18時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本テレコム(株)と東日本旅客鉄道(株)は21日、首都圏の駅で実施している“無線による、駅でのインターネット接続実験”の実験エリアを拡大し、7月1日から仙台駅で利用できるようにすると発表した。利用できるのは、仙台駅3階の待合室“天の川”、みどりの窓口前体験コーナーとその周辺の飲食店舗、2階のステンドグラス前の待合わせコーナーなど。

アンテナの設置場所
アンテナの設置場所

実験エリアには、無線LAN対応のパソコン体験コーナーを用意しており、無線インターネット接続サービスを体験できるようになっているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン