このページの本文へ

ドリームネット、“無線による、駅でのインターネット接続実験”に参加を発表

2003年04月15日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ドリームネット(株)は15日、東日本旅客鉄道(株)と日本テレコム(株)が共同で行なっている無線LANによるインターネット接続実験サービス“無線による、駅でのインターネット接続実験”に同日付けで対応すると発表した。

接続実験サービスの対象となるのは、ドリームネットの接続会員で、実験期間は15日から12月19日まで。追加料金は不要。JR東日本のホームページで登録申し込みが行なえる。なお、利用するには、IEEE 802.11b(Wi-Fi)準拠の無線LAN機能を搭載したパソコンやPDAを用意する必要がある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン