このページの本文へ

Red Hatの日本語版「Red Hat Linux 7J」は10月6日発売

2000年09月29日 22時15分更新

文● 植山 類

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レッドハット(株)は9月26日、Linuxディストリビューション最新版の「Red Hat Linux 7J」を発表した。これによると、「Official Red Hat Linux 7J Deluxe」と「Official Red Hat Linux 7J Professional」の2製品が用意され、価格はそれぞれ1万2800円と2万9800円になるという。

 「Red Hat Linux 7J」は、米Red Hatが9月25日に発表した「Red Hat Linux 7」の日本語版で、Linuxカーネル2.4への対応や、ADSLやケーブルモデムユーザーのためのセキュリティの強化、USBデバイスのサポートなどが行なわれた。

 米Red Hatが米国ですでに開展している「Red Hat Network」については、国内展開を来春に予定しているという。Red Hat Networkではオープンソース製品のディストリビューション、サービス、サポート、情報提供などを行なっている。

 製品の構成は次のとおり。

Official Red Hat Linux 7J Deluxe
価格 1万2800円
発売日 10月6日(金)
サポート 30日間の電話サポート
90日間のメールサポート
90日間の優先オンラインアクセス (レッドハットの用意する高速なサーバにアクセスする権利)
CD-ROM オペレーティングシステムCD-ROM 3枚
ドキュメントCD-ROM 1枚
ワークステーション向け商用アプリ CD-ROM 1枚
PowerTools CD-ROM 1枚
IBM Software for Linux (評価版) 1枚
マニュアル インストレーションガイド
動作環境 Intel Pentium互換機でメモリ32MB以上、ハードディスクの空き容量500MB以上
Official Red Hat Linux 7J Professional
価格 2万9800円
発売日 10月13日(金)
サポート 30日間の電話サポート
90日間のメールサポート
180日間の優先オンラインアクセス (レッドハットの用意する高速なサーバにアクセスする権利)
CD-ROM オペレーティングシステムCD-ROM 3枚
ドキュメントCD-ROM 1枚
ワークステーション向け商用アプリ CD-ROM 1枚
サーバ向け商用アプリケーション CD-ROM 3枚
PowerTools CD-ROM 1枚
IBM Software for Linux (評価版) 1枚
CPAN (Perlアーカイブ) CD-ROM 1枚
マニュアル インストレーションガイド
動作環境 Intel Pentium互換機でメモリ32MB以上、ハードディスクの空き容量500MB以上

カテゴリートップへ

ピックアップ