このページの本文へ

ケータイ機能一本釣り 第7回

検索好きが泣いて喜ぶ!F906iの「クイック検索」

2008年07月04日 19時49分更新

文● ヤシマノブユキ 

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

時間もおカネも節約できるクイック検索


 F906iの最大の魅力は、何と言ってもスピーディーに検索できる点にある。実際にどれぐらいスピーディーに検索できるかは、フルブラウザの場合で比較すると一目瞭然だ。

クイック検索を使わない場合――9ステップ

本体を開く→iモードキーを押す→一覧でフルブラウザを選択する→ホーム(デフォルトはGoogle検索)を開く→入力画面に切り替える→キーワードを入力する→入力画面を閉じる→Google検索を実行する→検索結果が表示される

クイック検索を使った場合――6ステップ

本体を開く→サーチキーを押す→フルブラウザのタブに移動する→キーワードを入力する→「検索」を押す→検索結果が表示される

 クイック検索を使わない場合に比べ、クイック検索を使うと3ステップも削減できるのがお分かりいただけるだろう。注目してほしいのが通信の回数だ。クイック検索を使わない場合は2回だが、クイック検索を使えば1回で済む。

検索の仕方

サーチキーを押すと画面下部に検索窓が表示される。「フルブラウザ」や「地図アプリ」など、検索対象を選択し、キーワードを入力したら「検索」を実行。先にキーワードを入力してから検索対象を選択してもかまわない

 これにより例えば、地下鉄の走行中(=圏外)でキーワードを入力しておき、次の停車駅に近付いたら(=圏内になったら)すばやく検索結果を表示する、といったことが可能になる。とともに、クイック検索を使えばホームページを開く分のパケット代も節約できるのだ。1回1回はわずかでも、チリも積もれば……である。日に何度も検索する人は、マジで要チェックの機能だろう。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン