このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

発売間近。iPhone買っちゃいますか!?第2回

ソフトバンクショップを回って分かった!

iPhoneを実際に予約してみた

2008年06月19日 09時00分更新

文● 西川仁朗/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

現時点でiPhoneを発売日当日に手に入れるのは難しい?

 新宿区や渋谷区、千代田区など東京都内のソフトバンクショップ37店舗に直接電話をしてiPhoneの予約状況を聞いてみた。すると、下記のような結果に。

予約を受け付けている店舗数   8
予約を受け付けていない店舗数 29

【iPhoneの予約状況】

2008年6月16日時点のソフトバンクショップのiPhoneの予約状況

2008年6月16日時点のソフトバンクショップのiPhoneの予約状況。予約を店頭もしくは電話で受け付けている店舗は全体の22%だった。少しでも予約を受け付けていたことのある店を含めるとほぼ半数近くが予約を受け付けていたことになる

 ソフトバンクモバイルが「予約ダメ!」と言っている割に、この数値は多いと見ると少ないと見るか……。予約を受け付けている店の中で、3店舗は店頭来店者のみ受付。残りの店は電話で予約すると、入荷した時点で連絡をくれるとのこと。ターミナル駅近くのソフトバンクショップでは100台以上、そばにターミナル駅がない地域のソフトバンクショップでは50台くらいの予約が入っているようだ。今回聞いた中で、一番予約の多かった新宿のあるソフトバンクショップでは「いま予約しても150番目以降になります」と言われた。

 一方、予約を受け付けていない29店舗のうち8店舗は「すでに予約を締め切った」とのこと。締め切った店の店員に聞くと「発表のあった日の午前中だけで15件予約があったので半日で締め切った」「30台前後で大量の台数確保が困難とみて止めた」といった声が聞かれた。総じて、50台前後で予約を締め切った店舗が多いようだ。

 どうやら、最初は予約を受け付けていたが、あまりの予約殺到ぶりに「これはヤバイ。絶対こんなに入荷できっこない」と考えて、予約を締め切るショップが多かったようだ。ソフトバンクショップだけでなく、いくつかの併売店で聞き込みを行なったが、新しくiPhoneの予約が入ったケースはなかった。どうやら、iPhoneを早く手に入れいれたいガジェット好きは、きちんと入荷される可能性の低い併売店を避け、ソフトバンクショップに大量に攻め入ったことが分かる。

 他に興味深いコメントをいくつか拾ってみると、

  • 1日に30、40件問い合わせがある。男性客が多い
  • ディズニー・モバイル以上の盛り上がりを感じる
  • 日本に一体何台入荷されるのか分からないし、下手をすれば1店舗に1台といったレベルもあり得るのでは?

といったものがあった。

 また、予約を受け付けていない大半のソフトバンクショップでは「皆さんと同じレベルの情報しか我々ショップ店員も持っていないんです」といった声が多かったが、「情報はソフトバンクモバイルかアップルのホームページに最初に出る可能性が高い。こまめに覗いてみるといいですよ」といったアドバイスをくれる人もいた。真偽のほどは定かではないが、新たな情報はある日突然ソフトバンクのホームページに告知されるのかもしれない。

 また、発売直後の品薄状態になったときに、「直営店がやはり優先されるのでは?」という声も聞こえてきた。ソフトバンクの直営店は都内では六本木店、表参道店、渋谷店の3店舗。もっともこの3店舗は直営店だけあって、本部の通達がしっかり行き届いており、現時点では予約を1件も行なっていなかった。

 ちなみに、孫社長が現時点で受け付けている予約は公式のものではなく、「全部キャンセルする」と言ったという報道があったが、予約を行なった店に確認すると「そんな事実はない」とのこと。

 6月中には端末の価格や料金プランが発表されると噂されており、正式に全ソフトバンクショップで予約を受け付けることになる可能性が高い。そうなればいま以上にiPhone熱に溢れた人々がバンクショップに殺到することになりそうだ。

お詫びと訂正:掲載当初、iPhoneの綴りに間違いがありました。読者の皆さまならびに関係者の皆さまにご迷惑をおかけしたことをお詫びして訂正いたします(2008年6月19日)。

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ