このページの本文へ

ベストセラーがビジネスの未来を創る ― 第8回

一流の技を盗みたい素人のニーズをつかめ

2007年11月01日 00時00分更新

文● ビジネス書評家・土井英司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

本連載では、ビジネス書評家・土井英司が、毎月のビジネス書ランキングを分析し、現在のベストセラーから未来のビジネストレンドを解説する。

一流の技を盗みたい素人のニーズをつかめ

2007年10月 ビジネス書ベスト10

2007年10月 ビジネス書ベスト10

1位世界一やさしい問題解決の授業
2位佐藤可士和の超整理術
3位スタバではグランデを買え!
4位働かないで年収5160万円稼ぐ方法
5位環境問題はなぜウソがまかり通るのか 2
6位人生の王道
7位大切なことに気づく24の物語
8位かんたん年賀状素材集
9位“FX”で月100万円儲ける私の方法
10位環境問題はなぜウソがまかり通るのか

ランキングの詳細▼

 ビジネス書評家の土井英司です。早いものでもうすぐ年末ですね。最近はすっかり寒くなり、我が家でも暖房をつけ始めたところです。

かんたん年賀状素材集
著者:技術評論社 編集部
出版社:技術評論社
価格:998円(税込)
ISBN-13:978-4774132129

 毎年この季節になると売れる書籍が、年賀状関連とトレンドやニュースの総決算モノ。とくに最近はさまざまな業界で再編の動きが激しいため、企業の最新情報をアップデートする企画は有望かと思われます。

 10月のランキングにも、その辺のニーズが反映されているので、さっそく解説していきましょう。

 まずは年賀状の素材集です。 今回、年賀状関連でランクインしたのは、8位の『かんたん年賀状素材集』(技術評論社)と、16位の『年賀状データ集pack7000』(ナツメ社)。最近では年賀状ソフトもすっかり普及し、みなさん毎年、素材だけを買って活用しようという動きが顕著です。

 ちなみに今回ランクインした2冊は、値段の割に内容が充実している、というのがポイント。

図解革命!業界地図最新ダイジェスト
監修:一橋総合研究所
出版社:高橋書店
価格:1050円(税込)
ISBN-13:978-4471676919

 とくに、4年連続販売実績No.1の定番商品、『かんたん年賀状素材集』は、値段の割に使い勝手がよくてバリエーション豊富なところが魅力。そのまま印刷して使える「完成版素材」や、デジカメ写真と合成できる「フレーム素材」「ぽち袋」などがついており、一般の方が年賀状を作るには便利なアイテムです。

『年賀状データ集pack7000』は、その名の通り素材が多いのがポイント。年賀状に限らず、暑中見舞いや喪中の挨拶状などさまざまな場面で使えるデータ集となっています。

 昨今の年賀状の素材集には有名クリエイターが手掛けた年賀状や本格筆文字のデータなど、かなり凝ったものが登場しています。

 今やアマチュアがソフトを使ってプロ同様の作品を作るのは当たり前。デジタルの本質は「コピー可能」なことにあるわけですから、素人でもデジタルを活用することで「プロの仕事をプライベートに取り入れる」ことができるわけです。

 こちらはリアル世界の話ですが、数年前から話題になっている“焦げ付かない”“熱を逃さない”といった機能を持つ錦見鋳造の「魔法のフライパン」も、話題になった理由は「一流シェフと同じふわふわのオムレツ、パラパラのチャーハンが作ることができる」というものでした。

 このように、これからは「プロの技を誰でも、お手軽に」というのがリアル・バーチャル限らずブームになると思います。現在、ひと握りの天才だけが成し得ていることを、何とかコピーできないか。そういった一般の人の潜在意識の中にあるニーズを形にすることができれば、ビッグビジネスにつながるかもしれません。

情報をまとめることで生まれる新ビジネス

 次に見ていきたいのは、毎年恒例の業界解説モノ。11位にランクインしている『図解革命! 業界地図最新ダイジェスト』(一橋総合研究所)と13位の『日経業界地図』(日本経済新聞社)は両方とも業界地図ですが、これらが売れるのは、最近M&Aが多く、企業の現状をアップデートするのが大変だからでしょう。

 現在は情報過多の時代ですから、これから先、人々が膨大な情報を扱い切れず、情報のダイジェスト版を求めるのは間違いありません。既に新聞の切り抜きサービスやビジネス書のダイジェスト誌など、さまざまなダイジェストサービスが立ち上がっていますが、まだまだ開発の余地はあると思います。

 膨大な情報を厳選し、まとめることで、何か新たなビジネスが作れるのではないでしょうか。ぜひ考えてみてください。

2007年10月 ビジネス書ランキング

1
世界一やさしい問題解決の授業
渡辺健介(ダイヤモンド社)
2
佐藤可士和の超整理術
佐藤可士和(日本経済新聞社)
3
スタバではグランデを買え!
吉本佳生(ダイヤモンド社)
4
働かないで年収5160万円稼ぐ方法
川島和正(アスコム)
5
環境問題はなぜウソがまかり通るのか 2
武田邦彦(洋泉社)
6
人生の王道
稲盛和夫(日経BP社)
7
大切なことに気づく24の物語
中山和義(フォレスト出版)
8
かんたん年賀状素材集
技術評論社 編集部(技術評論社)
9
“FX”で月100万円儲ける私の方法
鳥居万友美(ダイヤモンド社)
10
環境問題はなぜウソがまかり通るのか
武田邦彦(洋泉社)
11
図解革命!業界地図最新ダイジェスト
一橋総合研究所(高橋書店)
12
鏡の法則
野口嘉則(総合法令出版)
13
日経業界地図
日本経済新聞社(日本経済新聞社)
14
人は「暗示」で9割動く!
内藤誼人(すばる舎)
15
成功のコンセプト
三木谷浩史(幻冬舎)
16
年賀状デ-タ集pack 7000
C&R研究所(ナツメ社)
17
30代で差をつける「人生戦略」ノ-ト
午堂登紀雄(三笠書房)
18
コミック 鏡の法則
野口嘉則(総合法令出版)
19
生き方
稲盛和夫(サンマーク出版)
20
マネ-はこう動く
藤巻健史(光文社)

(日販オープンネットワーク調べによるビジネス書に絞ったランキング。集計期間は2007年10月1日~31日)

土井 英司 (どい えいじ)
ビジネス書評家 / 出版マーケティングコンサルタント / メルマガ「ビジネスブックマラソン」編集長
慶應義塾大学総合政策学部卒。日経ホーム出版社を経て、2000年にAmazon.co.jp立ち上げに参画。 ビジネス・実用書の「陰の仕掛け人」として、『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健・著、40万部突破)を始め、数々のベストセラーのきっかけを作った。近著に『「伝説の社員」になれ!』(草思社)がある

カテゴリートップへ

この特集の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ