このページの本文へ

ベストセラーがビジネスの未来を創る ― 第12回

ビジネスのヒントは“短時間の有効活用”

2008年03月01日 00時00分更新

文● ビジネス書評家・土井英司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

本連載では、ビジネス書評家・土井英司が、毎月のビジネス書ランキングを分析し、現在のベストセラーから未来のビジネストレンドを解説する。

ビジネスのヒントは“短時間の有効活用”

2008年2月 ビジネス書ベスト10

1位脳を活かす勉強法
2位効率が10倍アップする新・知的生産術
3位「1日30分」を続けなさい!
4位地頭力を鍛える
5位「残業ゼロ」の仕事力
6位100%幸せな1%の人々
7位自分を浄化する方法
8位「朝30分」を続けなさい!
9位スタバではグランデを買え!
10位「1秒!」で財務諸表を読む方法

ランキングの詳細▼

 みなさんこんにちは、土井英司です。

 最近、「ワークライフバランス」という言葉が話題になっていますね。これは、今最もビジネス書で売れている著者の勝間和代さんや、元資生堂の小室淑恵さんなどが唱えている概念で、小室さんの著書『新しい人事戦略ワークライフバランス』(日本能率協会マネジメントセンター)によると、「私生活の充実により仕事がうまく進み」「仕事がうまくいくことによって私生活も潤う」相乗効果のしくみと考え方を指すようです。

「ワークライフバランス」という言葉自体はパンチに欠けるため、それがタイトルになって売れている本はほとんどありませんが、実質的にワークライフバランスを論じた本は数多く出ています。

 その中でも最も売れているのは、今月のビジネス書ランキングでも5位に輝いた『「残業ゼロ」の仕事力』(日本能率協会マネジメントセンター)。残業なしで19期連続増収増益、売上5倍を達成した下着メーカーのトリンプ元社長 吉越浩一郎さんによる注目の一冊です。

「残業ゼロ」の仕事力
著者:吉越浩一郎
出版社:日本能率協会マネジメント 出版情報事業
価格:1470円(税込)
ISBN-13:978-4820717133

 同氏の講演テーマでも最も人気が高いという「残業を減らす」をテーマに、効率の良い仕事や会議のやり方、強いチームの作り方を説いた、まさに今の日本のビジネスパーソンにピッタリの内容。どうすれば社員が時間密度を濃くし、やりがいを持って働けるか、そのためにマネジメントがどんな仕組みやコミュニケーションを実現すればいいかを明確に説いています。実際、私も経営者の一人として、オフィスレイアウトの方法や会議の方法など、実に参考になりました。

 また、今後、同テーマでランキングに入ってきそうなタイトルとして、勝間和代さんの『勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)が挙げられます。

勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド
著者:勝間和代
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1050円(税込)
ISBN-13:978-4887596269

 こちらは働く女性の考え方を知るための書として注目。女性の社会進出が本格化するなか、仕事と子育ての両立が大きな課題となっています。企業側としても、今後の発展を支える女性を支援するのが必要不可欠。そういう意味で「ワークライフバランス」は経営者・マネジャーならぜひ学んでおくべきです。

 2月のベストセラーランキングを見てみると、コンサルタント小宮一慶さんの『「1秒!」で財務諸表を読む方法』(東洋経済新報社)が第10位、メルマガアフィリエイター川島和正さんの『働かないで年収5160万円稼ぐ方法』(アスコム)が第16位にランクインするなど、忙しい中でも、なるべく手軽に学んだり、稼いだりしたいという欲求をズバリ見抜いた本が売れています。これは「少しでも時間を有効活用し、生活にゆとりを持ちたい」という読者のニーズを反映した結果と言えます。

 これからは人々の細切れの時間を使って、手軽に学べたり、心を癒してくれたりといった、短い時間を有効活用できるサービスが受けるはずです。現在提供しているサービスに、何か時間を節約する要素を加えられないかどうか、ぜひ検討してみてください。

2008年2月 ビジネス書ベスト10

1
脳を活かす勉強法
茂木健一郎(PHP研究所)
2
効率が10倍アップする新・知的生産術
勝間和代(ダイヤモンド社)
3
「1日30分」を続けなさい!
古市幸雄(マガジンハウス)
4
地頭力を鍛える
細谷功(東洋経済新報社)
5
「残業ゼロ」の仕事力
吉越浩一郎(日本能率協会マネジメントセンター)
6
100%幸せな1%の人々
小林正観(中経出版)
7
自分を浄化する方法
矢尾こと葉(かんき出版)
8
「朝30分」を続けなさい!
古市幸雄(アスコム)
9
スタバではグランデを買え!
吉本佳生(ダイヤモンド社)
10
「1秒!」で財務諸表を読む方法
小宮一慶(東洋経済新報社)
11
世界一やさしい問題解決の授業
渡辺健介(ダイヤモンド社)
12
無法バブルマネ-終わりの始まり
松藤民輔(講談社)
13
私のFXバイブル
田平雅哉(ダイヤモンド社)
14
環境問題はなぜウソがまかり通るのか2
武田邦彦(洋泉社)
15
佐藤可士和の超整理術
佐藤可士和(日本経済新聞社)
16
働かないで年収5160万円稼ぐ方法
川島和正(アスコム)
17
環境問題はなぜウソがまかり通るのか
武田邦彦(洋泉社)
18
知識ゼロからの経済学入門
弘兼憲史(幻冬舎)
20
学校の勉強だけではメシは食えない!
岡野雅行(こう書房)
19
仕事が10倍速くなるすごい!法
松本幸夫(三笠書房)

(日販オープンネットワーク調べによるビジネス書に絞ったランキング。集計期間は2008年2月1日~2月29日)

土井 英司 (どい えいじ)
ビジネス書評家 / 出版マーケティングコンサルタント / メルマガ「ビジネスブックマラソン」編集長
慶應義塾大学総合政策学部卒。日経ホーム出版社を経て、2000年にAmazon.co.jp立ち上げに参画。 ビジネス・実用書の「陰の仕掛け人」として、『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健・著、40万部突破)を始め、数々のベストセラーのきっかけを作った。近著に『「伝説の社員」になれ!』(草思社)がある

カテゴリートップへ

この特集の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ