このページの本文へ

Razer「Destructor」

プロゲーマープロデュースのスゴイマウスパッド

2008年03月26日 23時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerから世界で活躍するeSportsチーム「Fnatic」「Team World Elite」「Team EG」が開発に携わって制作されたというゲーミングマウスパッド「Destructor」が登場。28日から販売が始まる。

「Destructor」 製品
Razerから世界で活躍するeSportsチーム「Fnatic」「Team World Elite」「Team EG」が開発に携わって制作されたというRazer製ゲーミングマウスパッド「Destructor」

 ゲーマー向けということで、サイズは大きめの350(W)×280(D)×2.3(H)mm。2層構造となる表面部は「Razer Fracta」を採用。硬めのプラスチックのような手触りだが、販売ショップのアークによると「ガンメタル・コーティングという技術によりトラッキング性能が向上する」という。パッケージにも、ゲーミンググレードのオプティカル・マウスで最高25%、レーザー・マウスなら最高37%もトラッキング性能が向上すると解説されている。

裏面 サーフェイス部
裏面は滑り止めも兼ねたノンスリップ・ラバーベース仕様。ゲーミンググレードのオプティカル・マウスで最高25%、レーザー・マウスなら最高37%のトラッキング性能が向上するという

 裏面は滑り止めも兼ねたノンスリップ・ラバーベース仕様。持ち運び時にマウスパッドを保護するキャリング・ケースが付属し、製品はあらかじめ入れられた状態で販売されている。価格はアークで6980円。現在予約を受け付け中だ。

トラッキング性能 キャリング・ケース
持ち運び時にマウスパッドを保護するキャリング・ケースが付属し、製品はあらかじめ入れられた状態で販売されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中