このページの本文へ

Belkin「Belkin n52te Tournament Edition SpeedPad」

Belkin×Razerのコラボコントローラー!

2008年03月29日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 左手用コントローラとして人気のデバイスBelkin「Nostromo SpeedPad n52」に、ゲーマー向けとなる「Belkin n52te Tournament Edition SpeedPad」が新登場している。

「Belkin n52te Tournament Edition SpeedPad」
左手用コントローラとして人気のデバイスBelkin「Nostromo SpeedPad n52」に、ゲーマー向けとなる「Belkin n52te Tournament Edition SpeedPad」が新登場

 この製品は、キーボードとゲームパッドを1つにまとめたゲーマー向け左手用キーボード。「Tournament Edition」とすることでゲーマー向けの製品となり、ゲーミングデバイスメーカーで知られるRazerとのコラボーレーションモデルとして新たに登場したもの。

Razerとのコラボ
「Tournament Edition」とすることでゲーマー向けの製品となり、ゲーミングデバイスメーカーで知られるRazerとのコラボーレーションモデルとして新たに登場

 これにより、Razer製マウス「Copperhead」やキーボード「Tarantula」などでも採用されている、本体に内蔵したオンボードメモリにプレイヤープロファイルを複数保存可能な「Razer Synapse」機能を搭載。ゲーム大会といった外出先などでも、ドライバ無しでプレイ環境を呼び出すことができるようになった。
 プログラム可能なのは15キーと8方向キー。USBで接続するとブルーLEDで発光するあたりは、いかにもゲーマー向けといった印象。販売しているのはアークで、価格は9480円となっている。

本体 キー部分
「Razer Synapse」機能 本体に内蔵したオンボードメモリにプレイヤープロファイルを複数保存可能な「Razer Synapse」機能を搭載。ゲーム大会といった外出先などでも、ドライバ無しでプレイ環境を呼び出すことができるようになった

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中