このページの本文へ

ロジクール「G9x Laser Mouse」

最大5000dpiのゲーミングマウス「G9x Laser Mouse」

2009年03月17日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクール製のゲーミングマウスの新モデル「G9x Laser Mouse」。来週27日の発売に向けてサンプル版が入荷されている。

「G9x Laser Mouse」 製品
ロジクール製のゲーミングマウスの新モデル「G9x Laser Mouse」。次世代ゲーミンググレードレーザーセンサーにより、ゲーム用マウスパッド上のテストで、最大スピード150インチ/秒というスピード性能を実現。解像度は200dpi~5000dpiと幅広く設定することが可能となっている

 同製品は従来モデル「G9 Laser Mouse」(G-9)の後継機種となるもの。新採用の次世代ゲーミンググレードレーザーセンサーにより、ゲーム用マウスパッド上のテストで、最大スピード150インチ/秒というスピード性能を実現。手元で素早く調整可能な解像度は200dpi~5000dpiと幅広く設定することが可能となっている。
 また、お馴染みの着脱式グリップは滑りにくい加工を施したドライグリップ(Black)と、滑らかで柔らかい感覚のXLグリップ(幅広タイプ・Silver)の2種類が用意され、好みに応じての使い分けが可能だ。

底部 着脱式グリップ
お馴染みの着脱式グリップは滑りにくい加工を施したドライグリップ(Black)と滑らかで柔らかい感覚のXLグリップ(幅広タイプ・Silver)の2種類が用意される

 ボタンの機能割り当てやマクロ設定、解像度設定、LEDカラーなどはマウス本体に内蔵されたメモリーにプロファイルとして最大5つまで登録可能。加えてマウス底部には重量とバランス調整が行なえるように「ウェイトカートリッジ」を搭載。小型ケースに入れられた4gと7gのおもりが各4個ずつ計8個付属しており、一度に最大4つのおもりをカートリッジに追加し、好みの重量にすることができるなどといった特徴はそのまま受け継がれている。
 その他、主なスペックは、インターフェイスがUSB2.0。本体サイズはドライグリップ使用時73(W)×108(D)×35(H)mm、ワイドグリップ使用時82(W)×108(D)×37(H)mm、ケーブル長は195cm。予価はアークで9980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万800円となっている。

ウェイトカートリッジ
マウス底部には重量とバランス調整が行なえるように「ウェイトカートリッジ」を搭載。小型ケースに入れられた4gと7gのおもりが各4個ずつ付属しており、4つのおもりをカートリッジに追加し、好みの重量にすることができる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中