このページの本文へ

3ヵ月ぶりのKOTOKO様の新曲はシャナの新OP&EDをダブルで収録!

2008年03月12日 15時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月に発売された「リアル鬼ごっこ」から3ヵ月。KOTOKO様の新曲「BLAZE」は「灼眼のシャナⅡ」の新オープニング「BLAZE」とエンディング曲「Sociometry」が両方収録されている超豪華なシングルだ。
 普通のシャナクラスの人気のタイトルであれば、オープニングやエンディングで使われている曲が発売されるときは、ジャケットの正面がアーティストジャケット、裏面はアニメジャケットになることが多い。が、さすがはKOTOKO様。両面ともに本人の写真を使ったジャケットとなっている。とはいえ、シャナもまったくいないわけではなく、先着特典としてリバーシブル差し替えジャケットが付いているという。リバーシブルジャケットのイラストは、シャナが贄殿遮那を構えているものとなっていた。発売されたのは限定版と通常版の2種類で、限定版にはBLAZEのPVを収録したDVDが付いている。

ジャケット表 裏
今回のジャケット写真は絵画の中に入ったKOTOKO様。絵になっているぜ!
シャナ 多くの店舗では、リバーシブルジャケット同梱して販売していた

 アキバのショップの売り場の多くはKOTOKO様色に染められており、店頭販売やフロアの目立つ場所に大きく展開していた。中でもソフマップ本店のCDフロアには大きな液晶で限定版に収録されているBLAZEのプロモーションVTRを流すなど、力のこもった販促展開が行なわれていた。
 ショップとしても期待しており、取材した昼過ぎの段階では大きな動きはなかったものの「シャナ+KOTOKOという黄金タッグが売れないはずはない」「これが売れなかったらなにが売れるのやら」「今日はいろいろな声優さんのCDが出ていますが、これ一本が抜きん出ていることはほぼ確定でしょう」といった話を聞くことができた。
 またこれらのCDには珍しいことに各店舗ごとにオリジナルの特典が一切なかったので、1人で店舗を行脚して複数枚購入しなければならないということはなかったようだ。

店頭 店頭2
アソビット、ソフマップ共にフロアに足を踏み入れてすぐの場所に棚を用意してアピールしていた
店頭 ジャケット展示
ゲーマーズでは野中藍さんのCDとあわせて店頭販売が行われており、リバーシブルジャケットの現物も展示されていた

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ