このページの本文へ

シリーズ【疑問】 第15回

シンプルプランは「待ち受け」がお得?──よく分かる「au買い方セレクト」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ここからは付録として、「待ち受けかメールがメイン」「通話がメイン」「パケット通信がメイン」という利用スタイルに応じて、現行プランとシンプルプランの支払金額を比べてみる。比較時期は、6ヵ月/13ヵ月/19ヵ月/25ヵ月/36ヵ月の5つで、端末価格は5万円。それぞれシンプルプランとの差額はいくらなのか、ポイントがいくらたまるのかなどを調べた。


【その1】待ち受けかメールがメイン


想定ユーザー 待ち受けやメールでのやり取りを想定して、料金プランに「プランS」や「プランSS」を選び、無料通話分をぴったり使い切っている人。Eメール利用のために「EZ WEB」のオプションを利用している。

結論 「プランS」「プランSS」ともに無料通話分をちょうど使い切る人は、同じ利用スタイルで「シンプルプランS」に乗り換えると、より多くの料金を払うことになる。ただし、完全に待ち受けとして3年使うのなら、ポイント分を考慮してもシンプルプランSのほうがが得になる。


●6ヵ月で機種変更

プランSSではサポート解除料を払って機種変更しても、シンプルプランSと合計金額が2300円ほどしか変わらない(ポイントをフルサポート解除料に充当)。

コース フルサポートコース シンプルコース
端末代金 購入サポートあり
5万円-2万円=3万円
購入サポートなし
5万円
料金プラン プランS(誰でも割付き)+EZ WIN
(2350円+300円)×6ヵ月=1万5900円
プランSS(誰でも割付き)+EZ WIN
(1800円+300円)×6ヵ月=1万2600円
シンプルプランS+EZ WIN
(1000円+300円)×6ヵ月=7800円
解除料 1万8000円 なし
合計金額 6万3900円 6万600円 5万7800円
シンプルプランSとの差額 6100円 2800円
無料通話 月2000円/最大62分 月1000円/最大25分 なし(プランS差額で約34分/月、プランSS差額で約15.5分/月
ポイント(pt) 26×4pt×6ヵ月=624pt 21×4pt×6ヵ月=504pt なし

●1年過ぎ(13ヵ月)で機種変更

6ヵ月で機種変更するときより、プランSSとシンプルプランSの差額が少なくなっている。プランSSでたまったポイントをサポート解除料に充当すると、その差は1100円ほど。

コース フルサポートコース シンプルコース
端末代金 購入サポートあり
5万円-2万円=3万円
購入サポートなし
5万円
料金プラン プランS(誰でも割付き)+EZ WIN
(2350円+300円)×13ヵ月=3万4450円
プランSS(誰でも割付き)+EZ WIN
(1800円+300円)×13ヵ月=2万7300円
シンプルプランS+EZ WIN
(1000円+300円)×13ヵ月=1万6900円
解除料 1万2000円 なし
合計金額 7万6450円 6万9300円 6万6900円
シンプルプランSとの差額 9550円 2400円
無料通話 月2000円/最大62分 月1000円/最大25分 なし(プランS差額で約24分/月、プランSS差額で約6.2分/月
ポイント(pt) (26×4pt×13ヵ月)+(200pt×1年)=1552pt (21×4pt×13ヵ月)+(200ポイント×1年)=1292pt なし

●1年半過ぎ(19ヵ月)で機種変更

プランSSとシンプルプランSの立場が逆転。ポイントを考えるとプランSSを選んだ方が500円ほど得になる。

コース フルサポートコース シンプルコース
端末代金 購入サポートあり
5万円-2万円=3万円
購入サポートなし
5万円
料金プラン プランS(誰でも割付き)+EZ WIN
(2,350円+300円)×19ヵ月=5万350円
プランSS(誰でも割付き)+EZ WIN
(1800円+300円)×19ヵ月=3万9900円
シンプルプランS+EZ WIN
(1000円+300円)×19ヵ月=2万4700円
解除料 6000円 なし
合計金額 8万6350円 7万5900円 7万4700円
シンプルプランSとの差額 1万1650円 1200円
無料通話 月2000円/最大62分 月1000円/最大25分 なし(プランS差額で約20分/月、プランSS差額約2.1分/月
ポイント(pt) (26×4pt×19ヵ月)+(200pt×1年)=2176pt (21×4pt×19ヵ月)+(200pt×1年)=1796pt なし

●2年過ぎ(25ヵ月)で機種変更

フルサポート解除料が0円に下がる。プランSSとシンプルプランSで支払いの合計金額が同じになるので、無料通話分/ポイントを考えると、25ヵ月時点ではプランSSを選んだほうが得といえる。

コース フルサポートコース シンプルコース
端末代金 購入サポートあり
5万円-2万円=3万円
購入サポートなし
5万円
料金プラン プランS(誰でも割付き)+EZ WIN
(2350円+300円)×25ヵ月=6万6250円
プランSS(誰でも割付き)+EZ WIN
(1800円+300円)×25ヵ月=5万2500円
シンプルプランS+EZ WIN
(1000円+300円)×25ヵ月=3万2500円
解除料 なし
合計金額 9万6250円 8万2500円 8万2500円
シンプルプランSとの差額 1万3750円 0円
無料通話 月2000円/最大62分 月1000円/最大25分 なし(プランS差額で約22分/月、プランSS差額で0分/月
ポイント(pt) (26×4pt×21ヵ月)+(200×2年)=2584pt (21×4pt×21ヵ月)+(200×2年)=2164pt なし

●3年(36ヵ月)で機種変更

25ヵ月目までとは変わって、プランSSとシンプルプランSとの差額が開く。ポイントを考えても5000円ほどシンプルプランSのほうが安い(といっても、シンプルプランSで毎月9分以上通話するとプランSSの金額を超えてしまう)。

コース フルサポートコース シンプルコース
端末代金 購入サポートあり
5万円-2万円=3万円
購入サポートなし
5万円
料金プラン プランS(誰でも割付き)+EZ WIN
(2350円+300円)×36ヵ月=9万5400円
プランSS(誰でも割付き)+EZ WIN
(1800円+300円)×36ヵ月=7万5600円
シンプルプランS+EZ WIN
(1000円+300円)×36ヵ月=4万6800円
解除料 なし
合計金額 12万5400円 10万5600円 9万6800円
シンプルプランSとの差額 2万8600円 8800円
無料通話 月2000円/最大62分 月1000円/最大25分 なし(プランS差額で約26分/月、プランSS差額で約8分/月
ポイント(pt) (26×4pt×36ヵ月)+(200×3年)=4344pt (21×4pt×36ヵ月)+(200×3年)=3624pt なし

(次ページに続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン