このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第464回

(体重を公開しつつ)飯コラムやってます

ピザーラ「エビマヨうきわ」って懐かしい

2019年07月24日 20時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アスキーの食べ物担当のナベコです。髪を切りました。ひゃっほー!

 ごきげんよう。アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載はたくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマです。気になっている飲食系の情報も書いていきますよ。コラムとしてお楽しみいただければと思います。

エッビマヨマヨ・エビマヨ~

 ピザ―ラの「エビマヨうきわ」が、9年ぶりに販売されているとご存知ですか? 1個540円。ピザ注文時に一緒にオーダーできます(ピザ1枚につき1個まで)。数量限定でなくなり次第終了です。

 宅配ピザ「ピザーラ」の2002年のテレビCMの中で、出演者が踊りながら使っていた小道具がもとになっています。当時を知っている人はエビマヨの歌も含めて懐かしいのではないでしょうか。

 エビマヨうきわが発売されたのは翌2003年から。初代は「エビマヨ1号」でした。その後、2007年の「エビマヨ5号」まで毎年バージョンアップされ、2010年まで夏恒例で登場していました。以降しばらく販売がストップしていましたが、今年は9年ぶりに登場。

 考えてみるとピザチェーンが「うきわ」を販売するって異色ですよね。ノスタルジックさもあってビーチで目立つだろうし、価格も540円と高くはないですし、お子さんがいる家庭では面白いのではないかと思います。

会社内でウキウキとかぶってしまいました!

 お子さんがいる家庭と書きましたが、そうなのです、うきわは直径(内径)約60㎝(約25㎝)のお子さん向けサイズ。大人だと装着できません。ただ、ビーチでクッションとしてつかったりするのはアリだし、他にも夏の雰囲気を演出する装飾というのにもいいかもしれません。

 私は今回初めて、「エビマヨうきわ」をふくらましてみましたよ。ドーナツ部分とえびの頭部分が二部構造になっていて、吹き込み口がふたつあったのが意外。へ~、自分でふくらましてみないとわからないものですね。空気が入るとえびの頭部分のツンツンした感じがなんとも言えずかわいく、かじりつきたくなっちゃいました。見た目のインパクトは素晴らしいです。

 問題はエビマヨうきわを見ると「ピザーラ エビマヨ」をどうしても食べたくなっちゃう。こと。ピザーラでは、夏定番のエビマヨもただいま販売中ですよ。あー食べたい、困った。ビールも飲みたくなっちゃう、困った! そんなふうに人を駆り立てるうきわです。

アラサー記者がここ最近食べたものを紹介

■とある水曜日

朝・昼 チキンナゲット
夜 モロヘイヤのおひたし、キムチ、大根の煮物など。それとお酒

チキンナゲット15ピースがキャンペーン中で安いので、ご飯にしましたよ。
家で晩酌。

■とある木曜日

朝 サンドイッチ
昼 チャーハン
夜 餃子、ニラ玉など。それとお酒

お昼はチャーハン食べに行きました。チャーハンに酢をかけるのが好きなので「黒酢チャーハン」というメニューに初挑戦。おいしかったです。
晩酌です。

■とある金曜日

朝 ご飯、味噌汁、トマトなど
おやつ ポテトチップス 昼 お弁当
夜 餃子、スペアリブ、きゅうりなど。それとお酒たくさん。ワインも飲みました。

お弁当。手作りですよ。ふふふ!
夜は餃子。フライデーナイトです。
ニンニク風味のきゅうり。
赤ワインも飲みました! 中華に赤ワインです。

 さて、体重はどうなっているか?

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!