• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2023February

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

原作でも人気の高い「竜(ドラゴン)の騎士編」がテーマに!

ダイの大冒険コラボ第2弾決定!『DQウォーク』新情報動画が公開

2022年11月30日 16時00分更新

文● Zenon/ASCII

 スクウェア・エニックスが運営する位置情報RPG『ドラゴンクエストウォーク』(以下、DQウォーク)の公式YouTubeチャンネルにて、次に開催される「ダイの大冒険イベント -竜(ドラゴン)の騎士編-」を告知する動画が2022年11月30日15時より公開された。その内容を抜粋してお届けする。なお、本アップデート内容は2022年12月1日15時より反映される。

 また、ASCII GAMESでは現在、本作のプレイ日記を毎週金曜日に掲載中。こちらもあわせてチェックしてほしい。

●クリフトのやりは強い?「Xperia 5 IV」で迎えるDQIV外伝の幕引き【『DQウォーク』プレイ日記#17】
https://ascii.jp/elem/000/004/114/4114575/

■スマートウォーク

スクリーンショット

コラボレーションイベント第2弾は「竜の騎士編」を描く

フィールドにいるキャラクターアイコンを触って会話を進めていくタイプのイベントになるようだ

助っ人として参戦してくれる仲間との絆を深めよう

ポップのこころ(紫)を発見!絆レベル15がひとまずの目標になりそうだ

強敵「ラーハルト」が登場。こころの色は青

期間中は「ゴメちゃんスポット」が登場。触れると一定時間、経験値が増加するようだ

交換所には新アクセサリー「アバンの書」をはじめ、コラボ第1弾で手に入ったアクセサリーなども用意されている

2週目からは強敵として「竜騎将バラン」も登場。ということはイベント後半には、あの姿のバランも……?

第1弾の復刻要素も多数登場。ふくびきや強敵が復刻されるので、持っていない人は手に入れるチャンス!

新装備は「鎧の魔槍」。ラーハルトではなく、ヒュンケルが装備したバージョンのスキル構成のようだ

新スキル「虚空閃」。敵一体に必中(?)のイオ斬撃420%ダメージを与える

新スキル「グランドクルス」。敵全体にバギ斬撃400%ダメージを与え、自身のHPを消費する。消費MPは「1」

ヒュンケルの影が出現し、ボイス付きで技を放つ

グランドクルス!

会心を除けば約4400ダメージほど。自身へのダメージは10%というところだろうか

アップデートは明日、2022年12月1日15時の予定。現在開催中の「DQIV メモリアルふくびき」「天空の大神官装備ふくびき」は終わってしまうのでご注意を

 

【ゲーム情報】

タイトル:ドラゴンクエストウォーク
ジャンル:位置情報RPG
プラットフォーム:iOS/Android
配信日:配信中(2019年9月12日)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金型)

<制作スタッフ>
ゼネラルディレクター:堀井雄二氏
キャラクターデザイン:鳥山明氏
音楽:すぎやまこういち氏
開発:コロプラ
企画・制作:スクウェア・エニックス

※画面は開発中のものです。
※開催期間や内容は予告なく変更することがあります。
※詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。
※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platform gaming solutionを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
※『ドラゴンクエストウォーク』は安全に遊んでいただくための機能「ウォークモード」を搭載しております。「ウォークモード」に 設定することでスマートフォンの画面を操作しなくても、周囲のモンスターと自動的にオートバトルが実行されます。また、モンスターとのバトル以外にも、近づいたかいふくスポットにも自動で触れるため、HPやMPの回復も自動的に行なわれます。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう