このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第994回

Bloomberg報道:

アップル、来年の「iPhone 15」USB-C採用は確実か

2022年10月13日 17時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが2023年発売の「iPhone 15」でUSB-Cポートを採用するのは「基本的に確実」だという。米メディアBloombergのMark Gurman記者が10月10日付けのニュースレターで伝えた。

 アップルは先日成立したEUの「USB Type-C法案」により、2024年以降に発売する端末にはUSB-Cポートの搭載かUSB-C to Lightningアダプタの同梱が必要になる。

 Gurman記者によると、アップルはUSB-Cポートの搭載を選ぶどころか、期限の1年前になる2023年秋のiPhone 15で採用することが確実視されてるという。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中