Razer、ゲーミングキーボード「Razer DeathStalker V2 Pro」とゲーミングマウス「Razer DeathAdder V3 Pro」を8月26日より順次発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Razer DeathStalker V2 Pr

 Razerは8月18日、ゲーミングキーボード「Razer DeathStalker V2 Pro」とゲーミングマウス「Razer DeathAdder V3 Pro」を発表した。国内正規流通代理店MSYを通じ、8月26日より順次発売する。

 DeathStalker V2 ProはRazerロープロファイルオプティカルスイッチを採用。Razer独自の高速ワイヤレス技術「Razer HyperSpeed Wireless」を採用し、従来の有線接続と同レベルの高速性、安定性、信頼性を実現。Bluetooth 5.0接続にも対応して最大3台のデバイスへの同時接続が可能なほか、USB Type-C(取り外し可)による接続も可能。バッテリーの持続時間も最大40時間と長時間のゲームプレーに対応する。

 1680万色のカラーオプションを備えたカスタマイズ可能なRazer Chroma RGBバックライトを搭載するほか、内蔵メモリーとクラウドのハイブリッドストレージには最大5プロファイルを保存可能。

 価格は3万980円。英語配列モデルは8月26日発売、日本語配列モデルは9月9日発売。

Razer DeathAdder V3 Pro

 Razer DeathAdder V3 Proは2006年より発売している「DeathAdderシリーズ」の最新モデル。eスポーツのトッププロからのフィードバックをもとに全体の形状を見直し、スクロールホイールやボタン、ボディーの高さなどを最適に調整したという。人間工学に基づいた側面のなめらかな形状により、最適なグリップ感と手へのサポートを実現。重さも従来モデルよりも25%以上軽い63gととしている。

 ポーリングレートは最大1000Hz(単体使用時) /最大4000Hz(HyperPolling Wireless Dongle使用時)、プログラム可能な5つのボタンとDPIボタンを備え、最大90時間のバッテリー駆動が可能。ブラックとホワイトの2カラーが用意され、価格は2万4970円。8月26日発売。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月