Razer「DeathAdder V3 Pro」

大胆にデザインを変更したRazerの新作軽量マウスを発売前に先行展示中

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerから、新型の軽量ゲーミングマウス「DeathAdder V3 Pro」が登場する。来週26日の発売を前に、パソコンショップアークやTSUKUMO eX.で展示がスタートしている。ラインナップはBlack EditionとWhite Editionの2モデルで価格は2万4970円だ。

新型の軽量ゲーミングマウス「DeathAdder V3 Pro」。ワイヤレス接続時もRazer HyperSpeed Wireless Technologyによりポーリングレート最大1000Hz/1msに対応する

 累計販売1000万台以上を誇るゲーミングマウス「DeathAdder」シリーズの最新製品がまもなく発売になる。「Razer DeathAdder V2 Pro」から大胆にデザインを変更。かぶせ、つかみ持ちのプレイスタイルによりフィットする形状で、実際に触ると「ZOWIE EC2」に近い印象だ。

こちらはWhite Edition。なお製品にはラバーグリップが付属。TSUKUMO eX.のサンプル版は貼り付けた状態で展示している

 ソリッド筺体ながら、従来モデルよりも25%以上軽い63gを実現していのも特徴。このサイズ感で、63gの軽量モデルは非常に珍しい存在といえるだろう。光学式センサーは分解能最大3万dpiの「Focus Pro 30K Optical Sensor」で、トラッキング速度750IPS、最大加速度70G、最大4000Hz/0.25msの高速伝送に対応する。本体サイズは68(W)×128(D)×44(H)mmとなっている。

光学式センサーは分解能最大3万dpiの「Focus Pro 30K Optical Sensor」

「Razer DeathAdder V2 Pro」(右)との比較。形状が大きく変わった

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月