このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第894回

Bloomberg報道:

アップル、M2チップ版の新型Mac9機種を準備中か

2022年05月07日 18時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルはM2チップを搭載した新型のMacを少なくとも9機種は開発しているという。米メディアBloombergが4月15日に報じた。

 同紙は関係者からの話として、次世代のM2チップを搭載した新Macを使った社内テストが始まっており、4種類のM2ベースのチップを搭載した9機種のMacを使ったテストがApp Storeのサードパーティ製アプリを対象に行なわれていると伝えた。

 報道によると、テストが行なわれている新型Macは次のとおりだ。

  • MacBook Air(M2チップ搭載)
  • Mac mini(M2/M2 Proチップ搭載)
  • MacBook Pro(M2チップ搭載)
  • 14インチMacBook Pro(M2 Pro/M2 Maxチップ搭載)
  • 16インチMacBook Pro(M2 Pro/M2 Maxチップ搭載)
  • Mac Pro(M1 Ultraの後継チップ搭載)
  • Mac mini(M1 Proチップ搭載)

 これらの製品がいつ発売されるのかはわかっていないが、テストがサードパーティ製のアプリの検証にまで進んでいることを考えると、そう遠くない未来なのではないだろうか。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中