• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • Switch『那由多の軌跡 アド・アストラ』の発売日が5月26日に決定!

  • Switch版『タウンズメン キングダムリビルト コンプリートエディション』の最新トレーラーが公開

  • 敵のブレスを相殺できる!『モンハンライズ:サンブレイク』の「双剣/ライトボウガン」を紹介する映像が解禁

  • 戦は出陣の前から始まっている。『信長の野望・新生』のシステム紹介動画・第3弾「戦の準備」が公開

  • Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』のゲームオープニングムービーが公開!新たに4人のキャラクターも

  • 4Kでも平均138fps以上!高評価のアクションRPG「TUNIC」を「Ryzen 7 5700G」&「Radeon RX 6700 XT」で遊んでみた

  • PS Storeとニンテンドーeショップで「夏はすぐそこ! スクウェア・エニックス セール」が開催!

  • 6月2日よりリニューアルする「PS Plus」の一部ラインナップが先行公開!

  • 最大90%オフ!「セガ アーリーサマーセール2022」ではPS5『龍が如く7』や『Virtua Fighter esports』など35タイトルが対象に

  • “ありったけ”をぶつけろ!『モンハンライズ:サンブレイク』の「弓/チャージアックス/ガンランス/狩猟笛」を紹介する映像が解禁

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022June

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

2020年10月~2021年9月のヒットタイトルを表彰する祭典

あの稲作ゲームも受賞!「PlayStation Partner Awards 2021 Japan Asia」計8タイトルを発表

2021年12月02日 18時15分更新

文● Zenon/ASCII

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ここ1年でヒットしたPlayStation 5(PS5)/PlayStation 4(PS4)フォーマットのタイトルを表彰する「PlayStation Partner Awards 2021 Japan Asia」を開催。

 2021年12月2日に、PARTNER AWARDおよびSPECIAL AWARDあわせて計8つの受賞タイトルをPlayStation Blogにて発表している。

【PlayStation.Blog】
https://blog.ja.playstation.com/2021/12/02/20211202-pspawards/

 その発表と同時に、声優の杉田智和さんが各タイトルを紹介するオリジナル動画を、PlayStation公式YouTubeチャンネルにて公開中だ。

■PARTNER AWARD&SPECIAL AWARD発表

 また、2021年12月3日18時より、GRAND AWARDの受賞タイトルも発表予定。こちらもチェックしてほしい。

【オフィシャルサイト】
https://www.playstation.com/ja-jp/local/events/playstation-awards/

「PlayStation Partner Awards 2021 Japan Asia」PARTNER AWARD/SPECIAL AWARD授賞タイトル

PARTNER AWARD(パートナーアワード)

 日本・アジア地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、2020年10月から2021年9月の全世界売上(*1)上位にランクインし、とくに注目すべき活動成果を残した作品。(*2)

『Tales of ARISE』(バンダイナムコエンターテインメント)
プラットフォーム:PS5/PS4

『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』(スクウェア・エニックス)
プラットフォーム:PS5

『ファイナルファンタジーXIV』(スクウェア・エニックス)
プラットフォーム:PS5/PS4

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』(バンダイナムコエンターテインメント)
プラットフォーム:PS5/PS4

『NieR Replicant ver.1.22474487139...』(スクウェア・エニックス)
プラットフォーム:PS4

SPECIAL AWARD(スペシャルアワード)

『エーペックスレジェンズ』(Electronic Arts Inc.)
プラットフォーム:PS4

 日本・アジア以外の地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、2020年10月から2021年9月の日本・アジア地域における売上(*1)最上位作品。

『天穂のサクナヒメ』(えーでるわいす/マーベラス)
プラットフォーム:PS4

 日本・アジア地域で開発されたインディーゲームにおいて、2020年10月から2021年9月の全世界売上(*1)最上位作品。

『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』(カプコン)
プラットフォーム:PS5

 日本・アジア地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、PS5の発売時期に、とくに注目すべき活動成果を残した作品。

(*1)パッケージ版の売上、およびPlayStation Storeにおけるデジタル売上(追加コンテンツ、ゲーム内通貨を含む)を基準に算出。
(*2)選考にあたっては、プレイヤー数などのSIE独自指標も採用。

※「PlayStation」「プレイステーション」はソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標または登録商標です。
※そのほかに記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう