このページの本文へ

SB C&S、透明のドームデザインが特徴的な2.1chアクティブ・スピーカーシステム「SoundSticks 4」を発売

2021年10月11日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SB C&Sは10月22日より、オーディオブランド「Harman Kardon(ハーマンカードン)」から、Bluetooth搭載2.1chアクティブ・スピーカーシステム「SoundSticks(サウンドスティックス)4」を販売開始する。

 「SoundSticks」の最新モデルとなる本製品は、透明のドームデザインとおしゃれなシルエットが印象的な2.1chアクティブ・スピーカーシステム。

 サウンド面では最新鋭のデジタルアンプを搭載。35mm径フルレンジユニット4基搭載した40Wのサテライトスピーカーと、130mm径ウーファーユニットを搭載し、安定した深みのある低音を楽しめる100Wのドーム型サブウーファーにより、最大出力140Wを実現している。

 またBluetoothによるワイヤレス機能も装備。さまざまな機器と接続して、音楽や動画再生を楽しめるという。

 価格はオープンプライス(SoftBank SELECTION オンラインショップでの販売価格は3万6080円)。

 販売はSoftBank SELECTION オンラインショップ、PayPayモール、全国の大手家電量販店(一部店舗を除く)。なお販売に先立ち、SoftBank SELECTION オンラインショップでは、10月11日から予約の受け付けを開始している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン