• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

舞台を二分する両陣営のエリア解説

新作MMORPG『ELYON』LV25付近のエリア「黒雲の森」と「トゲガメの岸」を紹介

2021年10月06日 18時10分更新

文● Zenon/ASCII

 ゲームオンは10月6日、サービス開始に向けて準備を進めている新作MMORPG『ELYON』(以下、エリオン)の舞台「ハース」を二分するヴァルピンとオンタリーの両陣営のエリアに関する情報を公開した。

 第二弾となる今回は、オンタリー「黒雲の森」とヴァルピン「トゲガメの岸」を紹介。ともに、LV25付近の地域となる。

以下、リリースを引用

オンタリー「黒雲の森」とヴァルピン「トゲガメの岸」について

 『エリオン』の物語や戦いの舞台となる広大な大地「ハース大陸」。その中で互いに勢力争いをしている2大勢力「ヴァルピン」と「オンタリー」のどちらかに所属するところから本作の冒険が始まります。

 本プレスリリースでは、モンスターレベルがLv25程度のエリアである「黒雲の森」と「トゲガメの岸」のスクリーンショットを公開させていただきました。

 ストーリーの進行と共にキャラクターを育成しつつ、新たなエリアへの行動範囲が広がっていく、まさにRPGの楽しさの一つが『エリオン』でも用意されております。

「黒雲の森」は仄暗い不気味なエリア

この周辺地域に生息している「トゲガメ」の繁殖地

オンタリー「黒雲の森」

 「黒雲の森」は、「ハース大陸」の北側、「オンタリー」北東部の灰色山脈から少し南に向かった先にあります。

 鬱蒼としていて不吉な雰囲気がただよう場所です。

ヴァルピン「トゲガメの岸」

 「トゲガメの岸」は、「ハース大陸」の南側、「ヴァルピン」の南東に広がる「誇り高き干拓地」から北に進んだ岸辺となっており、「誇り高き干拓地」で見かける「トゲガメ」の生息地ですが、現在はモンスター化した植物や、蟻のような虫型のモンスター、まるで海賊のような風貌の獣人型のモンスターが闊歩しています。

各種SNSのご案内

 『エリオン』公式Discordサーバー、YouTubeチャンネルを公開しております。Discordは『エリオン』に関する情報交換やフレンド・クラン募集など、プレイヤーの皆様のコミュニケーションの場としてご活用ください。

 また、公式YouTubeチャンネルではガイド動画などゲームプレイに役立つ情報を動画形式で発信いたしますので、こちらもチャンネル登録をお待ちしております。

『エリオン』公式Discordサーバー

https://discord.com/invite/7YCtxnNUTk

『エリオン』公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCz8-xxfvMQsIOGC9GDfq1pQ

 

 プレスリリースでは紹介しきれない『エリオン』のゲーム情報は、公式Twitterアカウント(@ELYON_JP)でも随時発信していきます。ぜひ、フォローしチェックしてください。

『エリオン』公式 Twitter

https://twitter.com/ELYON_JP

 

【ゲーム情報】

タイトル:ELYON(エリオン)
ジャンル:オンラインRPG(MMORPG)
配信:ゲームオン
プラットフォーム:PC(Windows)
配信日:未定
価格:未定
プレイ人数:無制限
対象年齢:全年齢

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう