• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ゲームに慣れたころに到達する地域

新作MMORPG『ELYON』PvPも可能なLV31付近の「紛争地域」を紹介

2021年10月11日 16時25分更新

文● Zenon/ASCII

 ゲームオンは10月11日、サービス開始に向けて準備を進めている新作MMORPG『ELYON』(以下、エリオン)の舞台「ハース」を二分するヴァルピンとオンタリーの両陣営のエリアに関する情報を公開した。

 第四弾となる今回は、PvPが可能な「紛争地域」に指定されているエリア、ヴァルピン「青顎海岸(あおあごかいがん)」とオンタリー「血の十字渓谷」を紹介。ともに、LV29からLV31付近の地域となる。

以下、リリースを引用

ヴァルピン「青顎海岸(あおあごかいがん)」とオンタリー「血の十字渓谷」について

 『エリオン』の物語や戦いの舞台となる広大な大地「ハース大陸」。その中で互いに勢力争いをしている2大勢力「ヴァルピン」と「オンタリー」のどちらかに所属するところから本作の冒険が始まります。

 本プレスリリースでは、両勢力ともに冒険者が訪れる初めての「紛争地域」となる2つのエリア、ヴァルピン「青顎海岸(あおあごかいがん)」とオンタリー「血の十字渓谷」を紹介いたします。

●紛争地域とは

 この2つの地域に生息するモンスターのレベルはLv29~Lv31に設定されており、『エリオン』のアクション性とカスタマイズの自由度の高いバトルや育成に馴染んでくるタイミングで到達する地域です。

 これまで紹介してきたエリアと違い、「紛争地域」というほかの陣営のプレイヤーとの戦闘が可能になるエリアとなっており、本作『エリオン』で「ヴァルピン」と「オンタリー」の2勢力に分かれて争っている状況が体感できる、いつ攻撃を受けるかわからないスリルが待つエリアとなっております。

「青顎海岸」にある拠点。戦場の前線基地となっている

「血の十字渓谷」の拠点。警戒体制が常時取られている

ヴァルピン「青顎海岸(あおあごかいがん)」

 「青顎海岸(あおあごかいがん)」は、「ハース大陸」の南側、「ヴァルピン」の最北東に位置する地域となっており、敵勢力となる「オンタリー」との境界線にもっとも近い場所です。

 海岸沿いに続けてきた旅で最初に到達する「紛争地域」であり、両勢力の小競り合いが絶えません。

オンタリー「血の十字渓谷」

 「血の十字渓谷」は、「ハース大陸」の北側、「オンタリー」の最南東にあり、敵勢力「ヴァルピン」の「青顎海岸(あおあごかいがん)」に隣接した紛争地域となっております。

 地名からもわかるとおり、多くの血が流れている戦場であり、地勢的にも要所となっています。

各種SNSのご案内

 『エリオン』公式Discordサーバー、YouTubeチャンネルを公開しております。Discordは『エリオン』に関する情報交換やフレンド・クラン募集など、プレイヤーの皆様のコミュニケーションの場としてご活用ください。

 また、公式YouTubeチャンネルではガイド動画などゲームプレイに役立つ情報を動画形式で発信いたしますので、こちらもチャンネル登録をお待ちしております。

『エリオン』公式Discordサーバー

https://discord.com/invite/7YCtxnNUTk

『エリオン』公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCz8-xxfvMQsIOGC9GDfq1pQ

 

 プレスリリースでは紹介しきれない『エリオン』のゲーム情報は、公式Twitterアカウント(@ELYON_JP)でも随時発信していきます。ぜひ、フォローしチェックしてください。

『エリオン』公式 Twitter

https://twitter.com/ELYON_JP

 

【ゲーム情報】

タイトル:ELYON(エリオン)
ジャンル:オンラインRPG(MMORPG)
配信:ゲームオン
プラットフォーム:PC(Windows)
配信日:未定
価格:未定
プレイ人数:無制限
対象年齢:全年齢

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう