• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ストリーマーのSoVaultさんが本作の特徴や魅力を紹介

「Battlefield 2042」の魅力をおさらい! セガ・アトラスTGS2021オンラインでのEAの番組をレポート

2021年10月02日 23時10分更新

文● 八尋 編集●ASCII

新作FPS「Battlefield 2042」を紹介する番組が放送。タレントゲーマーの野々宮 ミカさんとストリーマーのSoVaultさんが登場した

 セガパートナーズのエレクトロニック・アーツは10月2日、「セガ・アトラスTGS2021オンライン」にて、新作FPS「Battlefield 2042」について紹介した。

 番組では、タレントゲーマーの野々宮 ミカさんとストリーマーのSoVaultさんが登場。し、公開されているトレーラーやプレイ映像を観ながら、SoVaultさんが本作の魅力について触れた。

トレーラーやプレイ動画を視聴しながら、SoVaultさんが本作の魅力や特徴を紹介

 本作は、最大128人対戦の大規模戦闘や、架空の2042年における最新兵器が最大の特徴となる。SoVaultさんによると、本作は資源が枯渇した時代の資源争奪戦が背景とのこと。また、ゲームプレイにどう影響するかまだわからない「天候の変化」や、特殊なガジェットを持つ兵科「スペシャリスト」といった要素にも要注目。トレーラーに登場するヘリや戦車なども使用できるのが本シリーズの特徴の1つでもある。

トレーラーをみながらおさらい

竜巻など「天候の変化」がどう影響するかも気になるところ

砂塵も

ヘリや戦闘機なども使用可能

戦車も

特殊なガジェットを持つ兵科「スペシャリスト」も気になるところ。プレイ動画ではロープを使って遠くの塔に飛び移る様子が公開されている

戦闘中にアタッチメントの切り替えもできる

 また、本作に収録されている「BattleField Portal」についても紹介があった。このモードは、本作だけでなく、過去作のマップや武器、乗り物、装備をカスタムして、オリジナルの戦闘が楽しめるのが特徴となっている。

「BattleField Portal」

過去作のマップや武器、乗り物、装備をカスタムして、オリジナルの戦闘が楽しめる

 本作からBattlefieldシリーズを始める人はどういった過去作があったのかについて少し触れられるほか、シリーズを代々楽しんでいる人は、なつかしさも覚えるコンテンツになりそうだ。

11月19日に発売予定。予約特典も

本作が気になる方は日本のコミュニティーのDiscordチャンネルもチェックしてほしい

 Battlefield 2042は、11月19日に発売予定。また、オープンベータは10月8日16時からオープンベータも実施されるので、気になる方はぜひ参加してみてほしい。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう