このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第648回

小さく運んで大きく使うモバイルPCスタンド「INOVA チョイブロック」を衝動買い

2021年09月02日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

小さく畳んで持ち運び、大きく広げて使えるINOVA「チョイブロック ノートパソコンスタンド」(3R-PSD01)を衝動買いしてしまった

 一時的かと思われたリモートワークも恒常的なワークスタイルに変化してきて、家庭でもパソコンに触れる機会が急激に増加した昨今、巷で必須アイテムとなりつつあるモノにモバイルPCスタンドがある。

 昔はパソコンメーカーにいたこともある筆者なので、その辺りを関係者の数名にヒアリングしてみたが、現在でも、メーカー純正品や推奨オプション商品はないという。

今まで数えられないほど、たくさんのモバイルPCスタンドを買ってきた。設定角度の多様なモノ、モバイルPC本体底部に張り付けるモノ、ウケるガジェットモノ、安価で使いよいモノなどなど……

 モバイルPCスタンドの使用目的や理由はいろいろありそうだが、①キー入力角度のお好みのスタイルへの変更、②液晶画面の高さを持ち上げ目線を高く保ち、うつむく姿勢を改善し肩こりをなくす。もちろんその場合は外付けキーボードとの組み合わせが前提だろう。

 そしてそれらに続く必要性は多少秋葉原オタク的ではあるが、③モバイルPCを斜めに持ち上げ底面で空気の吸引や排気をしてるPCの場合の放熱効果の改善だ。当然のことだが通常の使い方であれば、特別なスタンドがなくてもクーリング性能はメーカー保証の範囲だ。しかし昨今は凄みを出すために、LEDライトやクーリングファン付きのモバイルPCスタンドも数多く登場してきている。

 最後は、昨今のリモートワーク時代の変化とも思える、④液晶上部の額縁に取り付けられていることの多いウェブカメラの位置を高く保ち、ウェブミーティングなどで下方からのアングルではなく、正面から顔全体を捉える。おおよそこの辺りがモバイルPCスタンドを使用する目的だろう。

今回衝動買いしたチョイブロスタンドはコンパクトに畳めて重さは134g、付属の専用ポシェットでどこにでも持って行ける

 今回、ご紹介する「INOVA チョイブロック ノートパソコンスタンド」(以降、チョイブロスタンド)は、モバイルPCスタンドを使う目的のほぼ①〜④のすべてをカバーしてくれる“お役立ちガジェット”だ。加えて、平時は小さく折りたたんで付属のケースに入れて持ち運べる。重さも実測でわずか134gだ。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン