このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第647回

カシオ+パックマンのコラボモデル復刻腕時計を衝動買い

2021年08月26日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

すでに多くのお店でSold outだが、1978年から1980年の世相を反映したかのようなカシオとパックマンのコラボ腕時計は、この夏一番の衝動買いアイテムだ

 マニアには遠く及ばないが、カシオのチープだけど楽しい腕時計が大好きな筆者は、過去何度も発売予定日を忘れて買いそびれることが多かった。今回は、ヨドバシ.comで予約販売が始まった日に速攻で予約、発売日である8月21日の朝イチに配達された商品を手にした。

 今回ご紹介する通称“パックマンコラボモデル”(A100WEPC-1BJR)は、1978年に発売されたカシオ初の“樹脂製ケース”を採用、当時7500円で販売された“F-100”のデザインを引き継いだ復刻モデル“A100”シリーズの「パックマン」とコラボレーションした特別モデルだ。

 ゴールドメッキを施したケースは、レガシーなF-100と同じく樹脂製。ブレスレットはステンレススチール製だ。日常生活用防水対応で電池寿命は約3年(CR1616)。本体サイズは40.7×32.7×9.2mmで重量は約53g。機能としてはストップウオッチ(1/10秒、60分計)、時刻アラーム・時報、オートカレンダー、LEDライトと極めて一般的だ。

外装の紙パッケージも忠実にパックマンしてる

 オリジナルデザインの紙カバーパッケージにも、アーケードゲームであるパックマンの雰囲気が満載だ。今回はパックマンモデルをディスプレーできる、専用アクリルケースも付属する。

今回はコレクターのためのディスプレー用パッケージも付属する

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン