このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

新車を買った情報2021 第81回

ロードスターにはコーヒーが必要です

2021年08月28日 09時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 まず最初にはっきり申し上げましょう。今回の話題の中心と致しますのはコーヒーです。何でコーヒーなんだよ。またそうやって怒られそうですがコーヒーです。だからと言ってロードスターと無関係かと言えば、まあそうでもないという、毎度の言い訳を繰り返しながら強行するコーヒーであります。

 新車を買った情報2021、私は四本淑三です。そんなわけで本日の話題の中心と致しますのはコーヒー。

 ドライバーの疲労を検知する「ドライバー・アテンション・アラート」というものがロードスターにも付いており、ピーンという大きな警告音と共に、メーターパネル左の丸いインフォメーションディスプレイに、このような画像が表示されるのであります。

 走行中ごくまれに表示されるもので実画像を捉えるのは難しいことから、私はやむをえず人生初となる挿絵のようなものを描いてみました。お見苦しい点はぜひ「画像はイメージ」ということでご理解ください。ドライバー・アテンション・アラートの頭文字である「DAA」なんて文字も実際には入っておりませんので念のため。

 さて、こうして休めと言われたら私も従順な日本人ですから、命令の意図を最大限に忖度しながら休むわけであります。おかげでこれまでにアウトドア用の椅子を一脚、日除け風除け用のテントを一幕購入して、実は楽しい思いをしております。

 これらは安全装備としてディーラーオプションに一式あって良かろうと思いますが、もし実際に設定されるとしたらアイテムの筆頭にほしいのがコーヒー関連グッズ。だってあんな画像が表示されるのだから。いざという時の休憩のために、あのビバノンノン的な湯気を発するものを抽出する装置があっていいだろうと思うわけです。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ