このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第737回

アナリストの予測:

アップル「iPhone 14 Pro」チタン合金ボディに?

2021年08月24日 09時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは2022年に発売する新型iPhoneのうち、Proモデルにチタン合金ボディを採用するという。JPモルガンのアナリストがその予測を7月26日に伝えた。

 アナリストはレポートのなかで、2022年のiPhone 14のうちProモデルはチタン合金で、ほかのモデルはアルミニウム合金とステンレス鋼のフレームで作られると予測している。

 このフレームは鴻海と米Jabilから供給されるという。

 なお、アップルはすでにApple Watchでチタン製ボディやバンドを提供している。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中