• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

LOST ARK日本運営プロデューサーの嶋田氏と、ツクモの担当者にインタビューを実施

RTX 3090×2搭載の100万円超の悪魔級PCが当たる!? LOST ARKの新クラス「アサシン」実装記念のヤバすぎるキャンペーン誕生秘話を聞いた

2021年06月25日 17時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

たまたまメルマガで見つけた超ハイスペックパソコン
キャンペーンを提案したらツクモもノリノリ!?

ゲームオン『LOST ARK』日本運営プロデューサー 嶋田 真人氏

──今回、アサシンの実装を記念して、100万円以上の“悪魔的”な性能のパソコンをプレゼントするキャンペーンを実施すると聞いて、正直「正気か?」と思ったんですが、このキャンペーンを実施するにいたったきっかけを教えてください。

嶋田 真人氏(以下、嶋田氏):2021年の4月に、ツクモさんの法人向けメールマガジンで、今回キャンペーンでプレゼントさせていただくマシンが新しく販売されるというアナウンスをみたのが最初のきっかけです。

 1台で100万円を超える価格だったので思わず2度見し、部署内で共有したところ「(いい意味で)意味が分からないね」と話題になりました(笑)。そこで、以前よりアサシンを実装する際にインパクトのある企画をやりたいと思っておりましたので、アサシンの半分悪魔という意味も込めて、悪魔的なスペックのパソコンをプレゼントにしたら話題になるのでは? と思い、社内で提案したところ企画が通り、ツクモさんに相談させていただきました。

──その企画が通るのがゲームオンさんらしいというか……。ツクモさん側は実際に相談されたとき、率直にどう思われたんですか?

ツクモの岡嶋 大地氏。最初話を聞いたときはとても驚いたのだという

岡嶋 大地氏(以下、岡嶋氏):お話をいただいた当初は、正直言ってかなり思い切った企画だなと思ったのが、率直な感想です。本来であれば、今回プレゼントに採用させていただいた「WA9J-X211/XT」は、ゲームプレイヤー様向けというよりは研究や開発者様向けのマシンになります。一方で、確かにPCユーザーならだれでも憧れる最強クラスのスペックを備えたマシンとなりますので、非常に魅力的なキャンペーンになるのかなと思い、お受けしたというのがざっくりとした経緯になります。

嶋田氏:確かに、最初ご相談させていただいたときは、「このマシンをキャンペーンにですか!?」と、とても驚かれていた気がします(笑)。

ディープラーニングやAI開発用に耐久性や安定性にこだわった1台

ツクモの鈴木 浩太氏によると、WA9J-X211/XTはゲーム用ではなく、ディープラーニングやAI開発者向けの法人モデルとのことだ。確かにゲーミングパソコンとしてはハイスペックすぎる性能だ……

──WA9J-X211/XTの主な特徴を教えてください。

鈴木 浩太氏(以下、鈴木氏):WA9J-X211/XTは、GeForce RTX 3090を2枚搭載し、主にVRAM容量が大きければ大きいほど開発効率が比較的向上しやすい、ディープラーニングやAI開発などの開発者様からご好評いただいているモデルです。

GeForce RTX 3090を2枚搭載

 本来は開発者様に向けたモデルなので、実績のあるASUS製のマザーボードやCORSAIR製の1600W電源など、とくに耐久性や安定性に力を入れて部材選定をしています。長期運用するにあたって不足なく安定してご利用いただけるような下地を整えたうえで、ハイエンドなCPUやGPUを搭載しているのも特徴といえます。

電源はCORSAIR製の1600W電源

──PCケースに特徴はありますか?

鈴木氏:市販されているケースをベースとしていますが、ハイスペックなパソコンに求められる性能をしっかりと発揮できることを最低条件として、弊社独自の採用基準を満たした安心のケースとなっております。外観の特徴としては前面と天板にメッシュを採用していて、メンテナンス性に加えエアフローの面にも一役買ってくれています。

前面と天板にメッシュを採用

 また、ハイエンドパソコンの弱点として重くて持ち運ぶのが難しいという点がありますが、このケースは耐荷重の高いハンドルを装備していますので、配置換えや掃除などちょっとした移動において高いユーザビリティーを発揮します。そのほか、拡張性も高いので、あとから強化することも可能です。

耐荷重の高いハンドルも装備

拡張性も高い

──嶋田さんからみて、WA9J-X211/XTの構成やマシン全体の率直な感想を教えてください。

嶋田氏:お話を伺っていると、ディープラーニングやAI開発向けということで腑に落ちましたが、やはり構成を初めて聞いたときはGeForce RTX 3090が2枚差さっているというのは、字面だけみると(いい意味で)意味不明だなと思いました(笑)。メモリーも64GBと、LOST ARKをはじめゲームをプレイするのにはまったく困らないスペックだと感じます。あとは、ビデオカードを始めハイエンドなパーツが多数搭載されているぶん、重さが約17kgあるので、持ち運びには気を付けないと……と思っていましたが、ハンドルがあるのは便利ですね!

──WA9J-X211/XTが当たったプレイヤーさんには、どういった使い方をしてほしいですか?

嶋田氏:ぜひ、LOST ARKを最高設定かつ4K解像度で楽しんでいただき、今まで使用されていたパソコンとどう違うかを体感してほしいです。できれば当選されたプレイヤーさんに感想を聞いてみたいです!

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう