このページの本文へ

XperiaからWALKMANまで! ソニー好きのソニー製品徹底レビュー 第69回

PS5はPS Cameraを使い続けるべきか、HDカメラに買い替えるべきか?

2021年02月08日 12時00分更新

文● ジャイアン鈴木 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PS CameraとHDカメラを比較する

 PlayStation 5を購入した方は元々PlayStation 4ユーザーだった人が大半でしょう。となると、できるだけ周辺機器を流用したいところです。その中でも悩ましいのが「PlayStation Camera」(以下PS Camera)を使い続けるべきか、「HDカメラ」に買い替えるべきか。PS Cameraには「PS4専用端子(AUX端子)」が使われているのですが、PlayStation VRユーザーなら「PlayStation Cameraアダプター」を入手することで、PS5にも接続できるんです。というわけで今回は、PS CameraとHDカメラを比較してみました。

左がPS Camera、右がHDカメラ(6300円前後)

右下にあるのがPlayStation Cameraアダプター

HDカメラは本体とスタンドが一体化しています

HDカメラはPS Cameraより可動部分が少ないぶん安定して装着できます

 PS CameraとHDカメラの基本的な機能、使い勝手は変わりません。「周辺機器→カメラ」内でそれぞれのカメラの調整を実施したあと、「キャプチャーとブロードキャスト→カメラ」の「顔にもう一度焦点を合わせる」を実行し、ブロードキャスト時の切り抜き位置を指定します。初期設定はこれで完了です。

 さらにここでは、サイズ(小/中/大)、クリップマスク(なし/丸切り抜き/四角切り抜き/六角切り抜き/クロマキー)、左右反転する、エフェクト(なし/コミック/モザイク/スキャンライン/トイカメラ/モノクロ)、明るさ、コントラスト、透明度などを選べますが、設定項目はPS CameraとHDカメラでまったく同じです。

枠が3ヵ所指定されるので、そこに自分の顔を入れることで調整を実施します

PS Camera/HDカメラの映像をブロードキャスト時にどのように表示するのか、「キャプチャーとブロードキャスト→カメラ」で選択可能です

 使い勝手に違いのないPS CameraとHDカメラですが、画質には大きな差がありました。ただ、困ったことに解像度はHDカメラのほうが明らかに高いのですが、比率がちょっと狂っています。HDカメラは実際よりも縦長に撮影されてしまうんです。YouTubeでブロードキャストした動画をキャプチャーした画像を下記に掲載したので、画質と比率がどのように違うのかご覧ください。なお、モデルがひどいのはご容赦ください。

PS Cameraでブロードキャストした映像をキャプチャーしてトリミング

HDカメラでブロードキャストした映像をキャプチャーしてトリミング

念のため立方体で確認しましたが明らかに比率がおかしいですね

【まとめ】当分PS Cameraでいいでしょう!

 正しい比率で表示されない以上、現時点ではHDカメラを諸手挙げて推すことはできませんが、このような不具合がいつまでも放置されることはないと思います。とは言え、HDカメラを急いで購入する必要もないので、当面はPS Cameraを使い、比率の不具合が解消されてからPS Cameraを購入することをオススメいたします。

デザインの統一感はHDカメラのほうが当然上です

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン